小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オミクロン株の感染拡大でどうなる?3回目のワクチン接種が進むアメリカの現状

2021.12.21

コロナ禍のアメリカの現状とは 3回目の予防接種を受けてみた

コロナワクチンを2回接種後、6カ月以上経つ16歳以上の3回目のブースター接種がスタートしたアメリカ、ロサンゼルス。5月に2回目を接種した筆者も、先週3回目のブースターを接種。3回目の接種が進むアメリカのコロナの現状をレポートする。

接種するワクチンの種類は選べる

アメリカのブースター接種は、以前打ったワクチンと違う種類の接種でも可能。

下記、ブースター接種条件は…。

■ファイザーワクチンを2回接種してから6カ月以上たつ人

16-17歳の場合:同じファイザーのブースター

18歳以上の場合:どの種類のワクチンでも可能

■モデルナワクチンを2回接種してから6カ月以上たつ人

18歳以上の場合:どの種類のワクチンでも可能

■ジョンソンエンドジョンソンを接種してから2カ月以上たつ人

18歳以上の場合:どの種類のワクチンでも可能

日本と異なり、アメリカは接種できる場所が多く、大会場で行う接種会のほかにも、近くの薬局でも接種可能だ。

ちなみに、筆者は1,2回目はドジャースタジアムの駐車場で行われていた接種会場で、車に乗ったままドライブスルーで接種した。

そんなところは「さすがスケールの大きいアメリカ!」と思わずにいられなかったが、効率を優先し、多くの人に素早く接種させようとする柔軟な方法だと感心した。

気になるブースター接種の副作用は?

筆者は1,2回目はモデルナを接種。2回目接種後は倦怠感、熱が出て3日ほど寝込んでしまった。3回目は正直「また副反応が怖いな」と思ったが、予防第一。ニュースで「ブースター接種は1&2回目と違う種類のワクチンの方が予防効果が高い」と聞いたので、ファイザーワクチンを扱う近くの薬局に予約。

アメリカの場合、行政からワクチン接種券が送られてくることはなく、自分が接種可能か確認。受けたいワクチンの種類を接種できる場所に各自予約する。16歳以上の接種が可能になって日があまりたっていなかったが、予約は混雑していなかった。

接種するにあたって、以前の接種時にもらったワクチン接種証明書が必要だったが、それ以外は必要なく、スーパーの中の薬局だったため、受付後、接種するまで買い物をして待ち、接種後もすぐ帰ることができた。

接種後体調を崩した経験があったため、ブースターを接種した後は家で安静。心配していた副作用は、接種した腕と脇が痛くなったが、倦怠感や熱がでることはなく、次の日も普通に過ごすことができた。一緒に受けた夫は、次の日「ちょっとだるい」と言っていたが、モデルナの2回目接種後よりは楽だと言っていた。

ただし、私の知り合いは3回目の方が副作用があったと言う人もいたため、副作用は人によって異なる。可能なら、接種後1日は安静にすごすのがやはり望ましいように思える。

オミクロンの出現でマスク着用が厳しくなる現在

オミクロン株の出現により、カリフォルニア州では12月15日よりインドアでのマスク着用が再び義務付けられた。また、ロサンゼルスのレストランやイベント会場では、ワクチン接種証明とその証明書と名前が一致しているIDの提出が必要になっている。

ただし、街中はホリディシーズン前ということもあり、人々は多少浮かれ気分。コロナウィルスと共存しつつ、ほぼ日常を取り戻している。とは言うものの、コロナにより物流が回っていないこともあり、物価の上昇が激しく、家計への大きなダメージが考えられる。

アメリカでは1年で一番財布の紐が緩くなる時期だが、物価も高く今年もまだ手放しでホリディシーズンを楽しめる状態ではないようだ。

文/舟津カナ

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。