小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まるで紙のよう!目に優しくて長時間作業に使えるDASUNGの25.3インチ大画面EInkモニター「Paperlike253」

2021.12.20

世界最大のEInkモニター、点滅がない紙のようなディスプレイ

DASUNGの正規代理店であるSKTは、25.3インチのEInkディスプレイを搭載した「Paperlike253」を自社店舗であるSKTNETSHOP、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon.co.jp(2022年1月以降Amazonビジネスにおいて発売予定)にて発売を開始する。

電子ペーパーであるEInkディスプレイであるため、フリッカーやまぶしさが発生せず、一般的な液晶モニタのようにバックライトの光源を直接見つめなくてもPC作業が可能です。描画用の専用チップにより驚きの高速動作。さらに用途に合わせて3つの表示モードを切り替えられます。職場や自宅でパソコンを用いた仕事を長時間される方におすすめ。

価格はオープン価格、販売想定価格は29万8000円前後。

主な製品特徴

マルチディスプレイに便利な25.3インチ

Paperlike253は大型25.3インチEInk高精細ディスプレイ(3K解像度:3200px×1800px)を搭載。高いコントラストで文字や画像を閲覧できる。このサイズであればメインモニターとしても使用可能だ。

インターネットブラウジング、コンピュータープログラミング、論文や電子書籍を読むなど、その他基本的な画像の閲覧にも最適。たとえば、メーラーを開きながらウェブサイトでヘルプを調べる、参考文献や資料を閲覧しながらキーボードや音声入力で論文を作成するなど、インプットとアウトプットの両方の作業を1台のEInkモニターでこなすことができる。

フリッカーやまぶしさが存在しない

DASUNGのPaperlike253はコンピュータービジョン症候群(CVS、日本ではVDT症候群)からユーザーの目を保護するのに役立つ。電子ペーパーであるEInkは、目の疲労や頭痛、不眠症につながる可能性があるフリッカー(点滅)やまぶしさが原理上発生しないからだ。

通常の液晶モニタは直接光源を見つめなければならないが、Paperlike253であれば、紙と同じように反射光を利用してPCモニタ上の文字を読める。

描画処理用の専用チップと3つの表示モード

描画処理用の専用チップを搭載。ビデオストリーム信号処理、メモリスケジューリング、アルゴリズムを再構築することによって、DASUNG Turbo高速リフレッシュ技術が実現した。

Paperlike253はグラフィックモード、テキストモード、ビデオモードという3つの表示方法を内蔵。目的に合わせた適切な画質と速度を選択可能だ。ユーザーの目を保護しながら、オフィス、エンターテイメント、学習などのさまざまなニーズを満たすことができる。

セットアップが簡単&複数の対応OS

Paperlike253は、セットアップがとても簡単。箱から取り出して、モニタをVESAマウントに取り付け、電源ケーブル(日本仕様対応)とHDMIケーブルなどでコンピューターに接続するだけ。その他、ディスプレイポートやTypeCケーブルでも接続が可能だ。

Paperlike253はHDMI経由でビデオ信号を出力する任意のデバイスと接続できる。たとえば、Windows、Mac(OS X 10.11以上)、Linux、Ubuntu、iPhone、およびiPadで動作する(注:スマートフォンと有線接続する際は、純正アダプタが必要)。

製品仕様

本体/25.3インチEInkスクリーン
解像度/3200px×1800px
スタンド/高さ調節可能なモニタスタンド
付属品/HDMIケーブル、USB-Type Bケーブル(ソフトウェア連携用)、VESAネジ、電源アダプタ(日本仕様同梱)、ユーザーマニュアル
インターフェイス/USB、HDMI、USB-Type C、DP、イヤホンジャック
重量/5.38kg
保証期間/1年

製品情報

構成/清水眞希

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。