小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

投資対象としてNFTを買うならどこで情報を得るべきか?

2022.01.14

DeFi

本来、どのようなアート作品も鑑賞用として購入する人が大多数だ。が、資産としての保有を目的に購入する人がいるのは、実際の美術品もNFTも変わらない。NFTの〝価値〟がどれくらいなのかといった情報は、どこでどのようにして集められるのか。投資目的でない人も、まがい物をつかまされないためには知っておいたほうがいい。

一点モノのコンテンツは手が出しにくい

 NFT化したデジタルイラストの斬新さ、奇抜さに目を奪われる人が増えている。というのも、NFTマーケットで流通しているコンテンツは、クリエイターが〝手作り〟した一点モノだからだ。そのため、有名俳優が購入しているといった理由で注目を集めているクリエイターの作品であれば、値上がり益を得ることはできるかもしれない。しかし、市場が過熱し、コンテンツの品質が玉石混交になりつつある今、青田買いするのは大きなリスクが伴うことを知っておきたい。一点モノだからこそ、自分以外の誰も価値を認めてくれないということもあり得るのだ。

●NFTコレクション群の流通量

NFTコレクション群の流通量

仮想通貨をはじめとした相場情報を提供するウェブサイト「CoinMarketCap」などでNFTコンテンツの流通量が調べられる。

●OpenSeaでの取引履歴は参考になるが······

OpenSeaでの取引履歴は参考になるが······

OpenSeaでは図のように取引価格の履歴が確認できる。取引量が多く価格が右肩上がりのものはもしもの時に売却しやすい。

ブロックチェーンゲームのNFT価格分析サイトを活用するのも手!

 NFTの中には、イラストやムービーのような単純なコレクションとして保有できるものだけでなく、「ブロックチェーンゲーム」と呼ばれるゲームの中で使用できる〝実用的〟なものもある。このタイプは比較的値段が下がりにくいのが特徴だ。例えば、現実世界のカードゲームなら強いカードが高値で売買されるように、ブロックチェーンゲーム内でも強かったり人気なNFTに高い値段がつきやすいだろう。

 また、ユーザーが多いゲーム内でのNFTは、流通量が多いゆえに価格が安定しやすくなるというメリットもある。大企業ほど多くの株式を発行していて多少の売買では株価が変動しにくいのと同じように、多くの人が参加しているゲームの、多く発行されているNFTのほうが資産価値としては安定しやすくなるというわけだ。

●流通量が多いゲームを調べる

流通量が多いゲームを調べる

例えばBlockchain Game Infoというサイトでは、アセットアナライザーというツールを提供し、NFT取引の統計情報が手に入る。

●価格推移から割安なものを狙う

価格推移から割安なものを狙う

流通量が多いコンテンツで、長期的に価格が右肩上がりなものだと比較的購入しやすいかもしれないが、急落には要警戒だ。

Twitterやオンラインコミュニティーで、新規取引開始情報を集める

 続々と新しいNFTコンテンツが取引されているこの状況下で、最新コンテンツの情報をいち早く手に入れるにはどうしたらよいのだろうか。マーケットプレイスや新規コンテンツの情報は、クリエイターが多く集うTwitterで集めるのが現状では最も有効な手段だ。とはいえ、フォロワーが多い発信者だからといって必ずしも信用できるわけではないので、情報の真贋は自分自身の目で見極める必要がある。仮想通貨に関連して詐欺行為が横行しているように、NFTについても十分警戒しなくてはならない。

 Twitter以外にも、「Discord」というチャット・音声通話SNS内に情報交換コミュニティーを作っている人もいる。こういった場所で情報を集めて、投資に生かすのも有効な戦略だ。Discordのコミュニティー情報についても、Twitter上で公開されているケースが多い。

●詐欺情報なども手に入る

詐欺情報なども手に入る

Discordでは、Twitterでは手に入らない情報が手に入ることも。こちらも情報の取捨選択は自己責任だ。

2022年は賢く稼ぐ!新時代のマネートレンドを完全網羅した「DIME MONEY 投資の強化書2022」

世界情勢が刻一刻と変化する今、世の中がどう変化しようと自分の力で本質を見抜き、自分に合った方法で資産形成をしていく必要性を感じている人も多いでしょう。本誌ではビジネスパーソンのためのライフハックマガジンとして積み上げてきた知見を生かし、株だけでなく、仮想通貨やNFT、DeFiといった昨今のニュースをにぎわす〝新しい資産〟についても解説していきます。経済誌やマネー誌とも違った視点で、投資を考える一冊です。新時代の資産形成の羅針盤としてお役立てください。

※オンライン書店は完売しました。お近くの書店でお買い求め下さい。

今話題の「NFT」と「DeFi」についてもっと深く知りたい人はこちら

書籍やネットを探しても、「NFT」や「DeFi」をわかりやすく丁寧に解説しているものはほとんどない。むしろ「なにやら儲かるらしい」といった危険な情報が錯綜しており、誤った情報を吸収している人が増えている状況だ。

そこで、ビジネスパーソンに最新のトレンドを届けてきた雑誌「DIME」の編集部が、世の中を変貌させる力を持つ新たなテクノロジーをメリットとデメリットを明確にしながら、読者にわかりやすく解説する。

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。