小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手をかざすだけで決済できる指輪型決済端末「EVERING」ヒットの秘密

2021.12.15

指輪内にNFC(近距離無線通信技術)機能を搭載し、Visaのタッチ決済で支払える『EVERING』。2021年5月の先行予約販売で3000個が即日に完売した。シンプルな指輪にはどんな技術が搭載されているのだろうか。

[担当者はこの人!]
EVERING
共同経営者 取締役 COO
津村直樹さん
一般消費財メーカー・P&Gでマーケティングや営業戦略に携わった後、2020年2月には「EVERING」を設立し、同社の取締役に就任。EVERING』の日本展開における企画・販売担当として普及やPRに尽力している。

先行予約販売から5か月後、10月1日より満を持して一般販売が開始された。専用アプリ内にVisaプリペイドカードを発行し、Visa、Mastercard、JCB、AMEXの主要クレジットカードで残高チャージできる。サイズ(US)は4.5~13までの18サイズで、有効期限は4年間。カラーはブラックとホワイトの2色。

Visaのタッチ決済対応のリーダーにタッチするだけ!

オートチャージ設定で決済をストレスフリーに

専用アプリでオートチャージ設定が可能。チャージ限度額は1回3万円、1か月12万円まで。アプリで利用停止の操作もできる。

邪魔にならず、ずっと身に着けていられる指輪型

 指輪型の決済端末は、すでにイギリスで展開されていたものです。指輪型の端末を扱っているイギリスのMcLEAR(マクレア)という会社が開発し、日本では我々が端末の製造・販売をしています。

 日本人向けに販売することになったことで、カスタマイズを行ないました。例えば、日本人の手は欧米人に比べて小さいので、マクレアがイギリスやオーストラリアに向けて展開している端末に比べて、指輪を細くしました。指輪の中にはICチップを内蔵し、リーダー側からの電波を受け取りやすいようアンテナを巻いています。指輪が細くても電波をきちんと受け取れるよう、アンテナの設計を変更する必要があり、そのチューンアップに苦労しました。

 先行予約販売の3000個が24時間で完売するなど、想像以上に注目された理由は、何といってもスマホさえ取り出さずに、指輪をお店のリーダーにかざすだけで支払いができる点ですね。新しい便利なことを、アクションを増やさず、ラクにできるのが『EVERING』のメリット。5気圧防水なので手洗いやシャワーなども問題なく、充電が不要なのでずっと着けていられます。

「なぜ充電が不要なのか?」と聞かれますが、それはリーダー側が発する電波で指輪のICチップを読み取り、クラウド上の決済システムにアクセスする仕組みだからです。手元にスマホがなくても、スマホに電源が入っていなくてもオートチャージができるので、ストレスフリーで使えます。主要なクレジットカードならどれでもオートチャージ設定が可能なところも、『EVERING』の利点だと思います。

 指輪は人工骨や義歯にも使うジルコニアセラミックを採用しています。この素材は高硬度で耐久性があるので、汚れにくく、傷もほぼつきません。今後に向けて考えている展開としては、その特徴を生かし、黒と白のほかにも、長く愛用してもらえる別の色を追加していこうと考えています。また、2022年にはスマートロックとのセット販売を予定しています。外付けのスマートロックを購入してもらう必要はありますが、家の鍵が指輪をかざすだけで開くようになるのは、荷物を持っている時などにとても便利だと思いますよ。

【ヒットの方程式】
充電不要でストレスフリーな決済スタイルがラクをしたいユーザーの心をつかんだ!

取材・文/綿谷禎子 撮影/羽田 洋(プロペラ映像制作所)

問い合わせ先/EVERING

※購入はオンラインのほか、銀座と表参道の店舗、全国9か所の特設ポップアップスペース(2022年3月31日まで)でも可能。

12月16日発売のDIMEの特集は「ヒット商品総まとめ&2022トレンド大予測」


アマゾンでの購入はこちらから

※電子版には付録は同梱されません。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。