小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キーワードは異業種コラボ!コロナ禍でも行列ができる店の作り方

2021.12.08

行列ができる店の作り方を@DIMEから厳選して紹介します。

行列店の作り方

話題のコラボローソクで売り上げが1.6倍に!SNS時代に新たなニーズを見出したカメヤマの商品企画力

カメヤマキャンドルハウス青山店

コロナ禍において意外な成長を見せているのがロウソクだ。東京都港区にあるカメヤマキャンドルハウス青山店では、2021年の売り上げがコロナ前に比べ130%とプラスの勢いだ。  その要因として、コロナ禍で在宅時間が増えた結果、隠れた需要を掘り起こせたと執行役員の金指琢也さんは分析している。

【参考】https://dime.jp/genre/1249010/

オープンハウスと住信SBIネット銀行のコラボで生まれた銀行サービス「おうちバンク」が人気の理由

オープンハウスの住宅購入者に住宅や生活に密接に関わる領域について、ワンストップで提供するお得なサービス『おうちリンク』は、今年8月に住信SBIネット銀行の『NEOBANK』と連携した銀行サービス『おうちバンク』を開始した。『おうちリンク』アプリをダウンロード後、専用の住信SBIネット銀行口座(おうちバンク)を開設すると、預金、振込や借り入れなどの銀行サービスをアプリで利用可能になる。『おうちバンク』ユーザー専用の住宅ローンを用意するほか、おうちバンク口座からおうちリンクサービスの支払いを決済すると、おうちリンクポイントの還元率が上がるなど、おうちリンク利用者を優待する仕組みをつくる。

【参考】https://dime.jp/genre/1249034/

プロの料理人からお店の味を学ぶ!旅行予約サイト「ベルトラ」と居酒屋「養老乃瀧」がタッグを組んだ料理教室が人気

『ベルトラ』×『養老乃瀧』

居酒屋『養老乃瀧』とツアー予約サイト『ベルトラ』が始めた、居酒屋料理長による料理教室をベルトラ上で予約するという事業。定員5名と少人数だが、その理由を広報の三田村孝晃さんに聞いた。 「テストマーケティングという意味合いに加え、苦しい中でもお客様に何かしらの形でお楽しみいただきたいという思いがきっかけでした」  少人数に絞ることで、講師へ気軽に質問できると好評で、これまで2回実施しどちらも満員となっている。

【参考】https://dime.jp/genre/1249040/

併設バーに電動キックボードのシェアリングも!コンビニの異業種コラボサービス最前線

『コンビニバー』

異業種コラボの波は大手コンビニにも及んでおり、各社とも新たなシナジーを求め模索中だ。ファミリーマートは株式会社のぶちゃんマンが経営する居酒屋『お酒の美術館』とコラボし、コンビニ店舗の一角に『コンビニバー』を併設。コンビニで購入した商品を持ち込み可能で、おつまみ類の売り上げがアップしたという。ローソンは株式会社Luupの電動キックボードと小型電動アシスト自転車のシェアサービス『LUUP』を東京と大阪に導入。

【参考】https://dime.jp/genre/1249043/

DIME12月号の特集は「行列店に学ぶヒットの方程式」、特別付録は4WAYポータブルランタン

DIME12月号の大特集は「行列店に学ぶヒットの方程式」。大繁盛飲食店5つのルール、セオリー打破、専門特化型シフト、リユース需要、異業種参入、異業種コラボ、非接触ストア、ローカルパワー、SNS・クラファン活用etc.コロナ禍でも売り上げ激増の理由を解き明かします!さらに、特別付録は、キャンプ、登山、アウトドア、DIY、自動車の修理、防災グッズなど、いろんな場所で使える便利な「4WAYポータブルランタン」です。

Amazonで購入する: https://www.amazon.co.jp/dp/B09HFZWY4G

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。