小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最初は自転車だった!?トライアンフの1901年製プロトタイプを発見

2021.12.06

新たな歴史となる1901年製プロトタイプ トライアンフ発見

世界で最も古い歴史を持つ英国のモーターサイクルブランドであるトライアンフ。来年の創業120周年を迎え、100万台目となるヒンクレー生まれのトライアンフを生産した事を発表したばかりだが、今度は史上初のトライアンフ・プロトタイプを発見した。

1901年製プロトタイプ

今回、ビンテージトライアンフの第一人者であるディック・シェパード氏によって発見・修復された1901年プロトタイプは、1902年にトライアンフが正式に販売を開始する前の全く新しい序章となり、長い歴史を書き換えるものだ。

長い間、存在が噂され、1901年に掲載された広告やレビューの中で話題になっていた、この最初のプロトタイプ トライアンフは、当時のトライアンフ モーターサイクルへの一般の人々の関心と需要を高めるため、ベルギーのメーカーであるミネルバから提供されたエンジンをトライアンフの自転車へ搭載し開発された。

英国モーターサイクル ライブショーで初公開された1901年のプロトタイプは、12月14日にトライアンフのファクトリー・ビジター・エクスペリエンスで開催される専用イベントに登場し、100年以上ぶりに公の場で乗ることができる。

  この素晴らしい歴史的なモーターサイクルは、100万台目のヒンクレー製トライアンフとともに、トライアンフのファクトリー・ビジター・エクスペリエンス内で開催される、120周年記念展示に特別展示される。

*トライアンフ ファクトリー・ビジター・エクスペリエンスは、イギリスのヒンクレーにあるトライアンフ本社にあり、水曜から日曜の毎日、10時~16時30分まで無料にて営業している。

トライアンフ公式ウェブサイト

https://www.triumphmotorcycles.jp/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。