小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

旭化成、東急、フジパン、小学館、2022年に創業100周年を迎える企業は全国で1334社

2021.12.09

東京商工リサーチ「2022年の周年企業」調査

東京商工リサーチが2022年の周年企業を調査した。

コロナ禍から経済復興に期待が膨らむ2022年。創業100周年(1922年創業)を迎える企業は、全国で1,334社あることがわかった。

2021年の3,696社に比べると3分の1と少ないが、旭化成や東邦ガス(東邦瓦斯)、東急、フジパンなど、業界を代表する企業が名を連ねる。

また、2022年に創業から100年を超える老舗企業は、全国で4万769社に達する。100年前の1922年。1920年からの第一次世界大戦後の不況が続き、シベリア出兵、ソビエト社会主義共和国連邦の成立など、時代はまだ混迷から抜け出せずにいた。

さらに、翌年の1923年には関東大震災も発生するなど、1922年は艱難辛苦(かんなんしんく)の連続だった。

こうした時代に創業した100周年企業は、前出の企業に加え、総合試薬メーカーの富士フイルム和光純薬、食品スーパーのヤマナカ、出版大手の小学館など、錚々たる顔ぶれが揃う。また、200周年(1822年創業)は、料亭の大観楼(宮城県)、九谷焼窯元の鏑木(石川県)など8社。

創業300周年(1722年創業)は、竹材販売の勢山竹材店(大阪府)、数珠の亀井珠数店(京都府)の2社。400周年(1622年創業)は、医薬品製造販売の樋屋製薬(大阪府)の1社がそれぞれ確認された。

一方、戦後生まれの創業50周年(1972年創業)は、JA全農の全国農業(協組連)、伊藤忠テクノソリューションズ、ファナックなど2万7,307社を数える。
※ 本調査は、東京商工リサーチ(TSR)の企業データベース(約330万社)から、2022年に創業(創立)100周年などの「周年」を迎える企業(個人企業・各種法人を含む)を抽出、分析した。50周年以外は、100周年単位でまとめた。

周年企業 100周年は1,334社、400周年は桶屋製薬(株)

2022年に周年(50周年および100年単位)を迎える企業は、全国で2万8,652社。50周年が2万7,307社(構成比95.3%)、100周年が1,334社(同4.6%)、200周年が8社、300周年が2社、400周年が1社で、200周年以上は11社にとどまる。

最も古い周年企業は、1622(元和8)年創業の「樋屋奇応丸」で知られる桶屋製薬(株)(大阪府)が創業400周年を迎える。

元和8年に「奇応丸」を創薬し、天保8年の大塩平八郎の乱では建物が焼失した歴史も持つという。次いで、300周年は、竹材販売の勢山竹材店(大阪府)など8社。

勢山竹材店は、1722(享保7)年の創業とされる。200周年は、1822(文政5)年創業の(株)大観楼(宮城県)など8社。50周年はJA全農の全国農業(協組連)や伊藤忠テクノソリューションズ、ファナックなど2万7,307社。

産業別周年企業 最多は100周年が製造業、50周年は建設業

周年企業を産業別でみると、創業50周年は建設業が9,808社(構成比35.9%)と全体の3分の1を占める。

1972年の第一次田中内閣発足で、日本列島改造論で沸いた時代を反映している。次いで、サービス業他4,950社(同18.1%)、製造業3,536社(同12.9%)、卸売業2,893社(同10.5%)、小売業2,678社(同9.8%)と続く。

100周年は、製造業が335社(同25.1%)で最多だった。小売業の233社(同17.4%)、卸売業の216社(同16.1%)、50周年でトップの建設業の197社(同14.7%)と続く。

周年企業は、時代を映す鏡でもある。どの時代も製造業が強いが、「老舗」ブランドを生かす小売業や卸売業も光る。

地区別 100周年は関東が最多

地区別は、50周年の最多は関東の9,454社(構成比34.6%)。次いで、近畿が4,086社(同14.9%)、中部が3,681社(同13.4%)と続く。100周年も、関東の448社(同33.5%)で最多。近畿が235社(同17.6%)、中部が172社(同12.8%)の順だった。

都道府県別では、50周年は東京都が3,314社(同12.1%)、大阪府が1,956社(同7.1%)の順。100周年も、東京都241社(同18.0%)、大阪府112社(同8.4%)、愛知県71社(同5.3%)と続く。

創業100年超の老舗企業 2022年は全国で4万769社

2022年の業歴100年超の老舗企業は、創業100周年の1,334社を含め4万769社を数える。宗教法人などを除く老舗企業は、最古が578年創業の社寺建築を手がける金剛組(大阪府)。現存する企業では世界最古と言われ、風雪に耐えながら記録を伸ばしている。

次いで、華道「池坊」の一般財団法人池坊華道会(京都府)が587年に創業、世界最古の宿とギネス認定された西山温泉慶雲館(山梨県)は705年の開湯、老舗の温泉旅館の古まん(兵庫県)は717年に創業、旅館の善吾楼(石川県)は718年に創業で、業歴1,000年を超える企業は7社を数える。

2021年も新型コロナウイルス感染拡大で揺れた1年だった。コロナ関連の資金繰り支援策で企業倒産は低水準が続くが、度重なる緊急事態宣言などの発令で企業のダメージは深刻さを増している。コロナ関連破たんは月を追うごとに増勢をたどり、後継者問題も絡んで今後は老舗企業の廃業も懸念されている。

2022年に創業100周年を迎える企業は、全国で1,334社ある。創業翌年に関東大震災に遭い、第2次世界大戦、恐慌、石油ショック、バブル崩壊、金融危機、リーマン・ショック、東日本大震災と「100年に一度の災害」を幾度となく乗り越え、新型コロナにも立ち向かっている。

さらに200年、300年と歴史を紡ぎ続ける企業は、柱となる事業を構築しながら、時代に沿った柔軟な経営も続ける。現在、多くの企業にのしかかる事業承継を何代にも渡って続け、時代の荒波を乗り越えてきた。

コロナ禍で過剰債務を抱えた企業は多い。コロナ収束の見通しが立たない今こそ、老舗企業の足跡を学び、事業継続に向けた経営を見直すことも必要だろう。

関連情報:https://www.tsr-net.co.jp/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。