小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キーワードは新業態!コロナ禍でも行列ができる店の作り方

2021.12.04

行列ができる店に関連する記事を@DIMEから厳選して紹介します。

行列ができる店

売上は居酒屋の2倍以上!コロナ禍を逆手にとって行列をつくる鳥貴族の新業態

2020年、外食産業は激動の1年だった。一般社団法人日本フードサービス協会が公表する「外食産業市場動向調査」によると、昨年の居酒屋業態は前年比売上高52.3%と甚大な影響を受けた。  一方で、テークアウトやデリバリー需要に応えることのできたファストフード業態は前年比売上高96.3%と堅調な数字をたたき出した。こうしたデータにいち早く反応できた企業はすでに〝次の一手〟を打ち始めている。

【参考】https://dime.jp/genre/1248922/

コロナ禍で売上10倍のお店も!?全国でプリン専門店が続々と登場する理由

大阪名物イメージの『大阪みっくすジュース』

大阪・難波から程近い商店街の一角にコロナ禍でも客足の絶えない店がある。『私のプリン食堂』――今年4月にできたばかりのプリン専門店だ。 「プリンは、1番手にはなれないけど3番手くらいでずっと愛されるスイーツ。もともとこの場所でフレンチおでんと土手焼きの飲み屋をやっていたんですが、プリン屋に変えてから客足は15倍、売り上げも10倍になりました」(運営元のMAJIMA担当者)  プリン専門店の人気は各地で起きている。滋賀県大津市の東寺真言宗大本山・石山寺の門前には昨年7月に『石山寺プリン本舗』がオープンした。

【参考】https://dime.jp/genre/1248946/

入場制限でも50人以上の行列ができるDAISOの新業態「Standard Products」人気の理由

『Standard Products』

100円ショップ『DAISO』の新業態は多くの消費者の心をつかんだようだ。これまでの店舗イメージとは異なる木目調で温かい雰囲気を感じる店内と落ち着いた色合いで統一された商品。しかし特徴はそれだけではない。陳列された食器や生活雑貨の多くが「300円」となっている。 「新業態『Standard Products』は300円ショップの新たな市場開拓を目的としております。これまでも『DAISO』では300円や1000円など100円以外の商品も取り扱っておりましたが『DAISO』の強みは圧倒的な品揃えとほかにないアイデア商品でした。

【参考】https://dime.jp/genre/1248967/

DIME12月号の特集は「行列店に学ぶヒットの方程式」、特別付録は4WAYポータブルランタン

DIME12月号の大特集は「行列店に学ぶヒットの方程式」。大繁盛飲食店5つのルール、セオリー打破、専門特化型シフト、リユース需要、異業種参入、異業種コラボ、非接触ストア、ローカルパワー、SNS・クラファン活用etc.コロナ禍でも売り上げ激増の理由を解き明かします!さらに、特別付録は、キャンプ、登山、アウトドア、DIY、自動車の修理、防災グッズなど、いろんな場所で使える便利な「4WAYポータブルランタン」です。

Amazonで購入する: https://www.amazon.co.jp/dp/B09HFZWY4G

DIME最新号の特集は「今、聴くべきラジオと音声コンテンツ」、豪華付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」付き!

DIME1月号の特集は「今、聴くべきラジオと音声コンテンツ」。 コロナ禍でリスナーが増えているラジオの新しい魅力と楽しみ方、そして、Podcastやオーディオブックをはじめとする様々な音声コンテンツの活用術を余すところなくお届けします。 今回の特集では、人気ラジオ番組のパーソナリティを務めるリリー・フランキー、爆笑問題、尾崎世界観、浦沢直樹、高田純次、小山薫堂、宇賀なつみ、蛙亭が登場。さらに、ニッポン放送「オールナイトニッポン」やTBSラジオ「伊集院光とらじおと」など超人気番組の制作の裏側を徹底取材。 さらに、仕事に役立つ、脳に効く、Podcast、オーディオブック、音声SNS、ASMRなどの音声コンテンツを一挙に紹介します!

【参考】https://dime.jp/genre/1261391/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。