小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ボルボ「C40 Recharge」、SUBARU「SOLTERRA」、BMW「iX」、続々登場する注目の電気自動車3選

2021.11.30

@DIMEから最近発表されたばかりの最新電気自動車を厳選して紹介します。

最新電気自動車

ボルボがオンライン限定の電気自動車「C40 Recharge」を発売

ボルボ・カー・ジャパンは11月18日、日本初導入となる電気自動車専用モデル「C40 Recharge」を発表した。 ボルボC40 Rechargeは、クライメート・ニュートラルの実現に向けたボルボ・カーズのコミットメントの表れである。ボルボ・カーズは今後数年間でさらにいくつかの電気自動車モデルを展開し、2025年までにグローバルで販売するボルボ車の50%を電気自動車(BEV)で構成することを目指している。

【参考】https://dime.jp/genre/1264693/

SUBARUがトヨタと共同開発したグローバル向け電気自動車「SOLTERRA」を公開

SUBARUは、11月11日に、新型BEV(電気自動車)「SOLTERRA(ソルテラ)」を世界初公開した。 SUBARUが初めてグローバルに展開するBEVとして「ソルテラ」を開発するにあたって目指したのは、今後同社が生み出すBEVの礎として、今、BEVに求められるさまざまな期待を上回り、安心して選んでもらえる実用性を持ったクルマをつくること。同時に、同社のSUVとして、SUBARU車に乗り慣れたオーナーにも「これは紛れもなくSUBARUだ」と感じてもらえるクルマであることだという。

【参考】https://dime.jp/genre/1260166/

1回の充電で650km!BMWが長距離走行が可能な電気自動車「iX」を発売

ビー・エム・ダブリューは、長距離走行が可能な革新的な次世代電気自動車BMW iX(アイエックス)を、11月4日より販売を開始する。BMW iXは、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)をベースに、コンセプト、デザイン、パワートレイン等、その全てにおいて、BMWが次世代を見据えて開発したモデルであり、サステイナブル(持続可能性)であることを目的に、パワートレインには電気モーターを採用し、大型のリチウム・イオン・バッテリーの搭載により、1回の充電で長距離走行を可能とした電気自動車である。満充電にて、BMW iX xDrive40は450km、BMW iX xDrive50は650kmの走行が可能である。

【参考】https://dime.jp/genre/1255917/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。