小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「温泉」のイメージが強い都道府県TOP3、3位北海道、2位群馬県、1位は?

2021.11.30

寒さが厳しいこの季節。身も心も温まる温泉が恋しくなるものだ。では、日本全国様々な温泉地があるが、その中でも特に温泉のイメージが強い都道府県というと、いったい、どこになるのだろうか?

旅行情報誌『じゃらん』はこのほど、「温泉と聞いてイメージする都道府県」についてのアンケート調査を実施した。

■じゃらん全国「温泉県」イメージランキング


1位を獲得した大分県は、別府温泉郷や由布院温泉などの人気温泉地を有する県だ。今回のランキングBEST10には、『じゃらん』人気温泉地ランキングでも常に上位にランクインする人気の高い温泉を有する県がずらりと並ぶ結果となった。国内にはたくさんの魅力的な温泉地がある。また温泉地の周辺には個性豊かな温泉街があり、おいしいグルメや街歩きが楽しめる。ランキングの結果を参考に、これから行きたい温泉県を選んでみていただきたい。

【1位:大分県】

コメントの中でも「別府は地獄の湯けむり!」「湯布院が有名だから」とふたつの温泉地を挙げる回答が圧倒的多数を占めた大分県。温泉湧出量・源泉数ともに日本一を誇る別府温泉郷、次いで、日本2位の由布院温泉という2大温泉地があり、「大分といえば温泉のイメージ」のコメント通り、温泉県の印象が定着しているようだ。また、「行ったことがある」に次いで「いつか行ってみたい」という憧れコメントが多く寄せられたのも特徴的だ。

【2位:群馬県】

「草津温泉が有名だから!」「湯畑を思い出す」など、草津温泉に関するコメントが多く寄せられた群馬県。伊香保温泉や万座温泉など個性豊かな温泉街がある中でも、湯畑の湯量や湯もみショーなど草津温泉ならではの伝統が印象強いのか「テレビでよく見る」という声もあった。

【3位:北海道】

「登別温泉」へのコメントを中心に、洞爺湖温泉、定山渓温泉、十勝川温泉などさまざまな温泉地が挙げられた北海道。「有名な温泉地が多い」「いろんな温泉がある」「行って良かった」などのコメントも多く、札幌や函館からアクセスの良い登別温泉をはじめ、旅行で訪れた温泉地への印象が多く寄せられた。

【4位:静岡県】

「行ったことがある」「近い」というコメントとともに、伊豆や熱海のイメージが多数を占めた静岡県。次いで「有名」「旅番組でよく見る」というコメントもあり、レトロかわいいスポットや海の絶景を望むスポットなど観光地としての人気も後押ししているのではないだろうか。

その他、5位以下の都道府県にも「行ったことがある」「知っている」「地元だから」とたくさんの温泉地の名前が挙がってきた。

<調査概要>
【調査概要】インターネット調査/調査時期:2021年10月1日(金)~2021年10月4日(月)
調査対象:47都道府県在住20代~50代/有効回答数:1,005名(都道府県:MA、選んだ理由:FA)

出典元:株式会社リクルート

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。