小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パートナーの浮気が発覚した時、絶対にやっておくべきこと

2021.11.28

パートナーの浮気疑惑がある際にやっておくべき行動は?

「浮気してる?」パートナーにそんな疑問が生まれたとき、あなたはどのような行動を取るだろう。

間違った方法で浮気調査を行うと、その証拠は認められない場合も多いだけでなく、違法だとして逆に訴えられてしまう可能性もあるので注意が必要だ。

そこでRCLは、①20代~50代の未婚男女②弁護士を対象に、「浮気疑惑とその後の行動」に関する調査を実施した。

証拠を押さえたくてもしてはいけない行動とは?

はじめに、浮気が発覚、あるいは浮気疑惑がある際にしてはいけない行動について、未婚男女に伺っていきたい。

「パートナーが浮気した(疑惑がある)際、してはいけない行動は何だと思いますか?(上位2つ迄)」と質問したところ、『盗聴器やボイスレコーダーを仕掛ける(34.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『相手を選ばずに相談する(29.0%)』『持ち物や衣類などにGPSを仕掛ける(20.4%)』と続いた。

浮気疑惑が出たらすぐにやっておくべき行動とは?

先程の調査で、例え浮気(疑惑)の調査であっても、盗聴器やGPSを仕掛けるといった、信頼を失ったり、プライバシーの侵害に該当したりするような行動はしてはいけないと思っていることがわかった。

その一方で、逆にどのようなことをしておくべきだと思っているのか?

そこで、「パートナーが浮気した(疑惑がある)際、やっておくべき行動は何だと思いますか?(上位2つ迄)」と質問したところ、『物的証拠を手元に残しておく(50.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『浮気が特定できる写真やトーク履歴のスクリーンショットを撮っておく(31.7%)』『浮気の状況を日記などに記録する(25.6%)』と続いた。

では、浮気調査のプロである探偵に依頼しようと思うのはどのような時だろうか?

そこで、「浮気調査で探偵を利用しようと思うのはどのような時ですか?」と質問したところ、『自力でやってみて証拠がつかめない時(31.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『絶対に確実な証拠をつかみたい時(29.9%)』『犯罪行為に抵触するかもしれないと思った時(13.3%)』と続いた。

自力で証拠がつかめない、確実な証拠が絶対欲しいと感じた時に、浮気調査を探偵に依頼するようだ。

浮気の自力調査はキケン!?してはいけない行動とその理由が判明

先程の調査で、未婚男女の多くの方が、法に触れるような行動、パートナーとの信頼関係を失うような行動はしてはいけないと思っていることがわかった。

しかし、相手が浮気を認めるよう物的証拠を残しておく必要があるため、自力で証拠がつかめない時や、確実な証拠をつかみたい時は、浮気調査のプロである探偵を利用しようと思うようだ。

ここからは、浮気の証拠を集めるためにしてはいけない行動、やるべき行動を、法律の専門家である弁護士に聞いていきたい。

「パートナーが浮気した(疑惑がある)際、してはいけない行動を教えてください(上位1つ迄)」と質問したところ、『浮気(疑惑がある)現場に尾行もしくは突撃する(41.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『盗聴器やボイスレコーダーを仕掛ける(28.6%)』『直接問い詰める(24.3%)』と続いた。

未婚男女の回答では、盗聴器やボイスレコーダーを仕掛ける、相手を選ばずに相談するといった行動が上位に挙がっていた一方で、弁護士は、盗聴器やボイスレコーダーを仕掛けることはもちろん、相手を刺激するような行動はしてはいけないと回答した。

また、カバンや財布、利用明細といったプライバシーの侵害と捉えられる可能性があるのかもしれない。

これだけはやっておいて!浮気発覚時に有利になる行動とその理由

先程の弁護士の回答から、警察沙汰になったり、信頼関係を失ったりする可能性があるため、浮気(疑惑のある)現場に尾行や突撃する、盗聴器やボイスレコーダーを仕掛けるなどはしてはいけない行動であることがわかった。

では、どのようなことを行っていれば、自分が有利になり、相手の浮気を立証できるのか。

そこで、「パートナーが浮気した(疑惑がある)際、やっておくべき行動を教えてください(上位2つ迄)」と質問したところ、『浮気の状況を日記などに記録する(32.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『弁護士に相談する(31.4%)』『探偵に相談する(26.0%)』と続いた。

未婚男女への調査でも、浮気の状況を日記などに記録すべきと3割以上の方が回答したが、法律の専門家の立場で見ても、それは有効であると言えそうだ。

浮気調査を依頼するメリット

ここまでの調査で、浮気の状況を日記に残したり、弁護士や探偵に依頼したりすることで、法に触れることなく証拠を集められ有利になることがわかった。

では、そのような理由以外に、浮気調査を探偵に依頼するメリットはあるのか?

そこで、「探偵事務所に浮気調査を依頼するメリットを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『自力で行うよりも確実に証拠を押さえられる(39.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『浮気相手に法的処置(慰謝料請求など)が取れる(38.6%)』『効率的に浮気調査ができる(36.0%)』と続いた。

自力で証拠を集めるよりも、探偵に依頼する方が、確実に証拠を押さえることができると言えそうだ。

また、確実に証拠を集められるだけでなく、効率的に浮気調査を行うことができ、最終的には法的処置が取れるメリットもあるようだ。

「浮気疑惑とその後の行動」に関する調査

調査期間:2021年10月15日(金)~2021年10月19日(火)

調査方法:インターネット調査

調査人数:1,014人(①20代~50代の未婚男女 511人②弁護士 503人)

調査対象:①20代~50代の未婚男女②弁護士

モニター提供:ゼネラルリーチ

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。