小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分だけの物語が愉しめる!?香りを言語化するAIを使った感性診断で作られるたばこ文学「読むPloom」

2021.11.28

いつものフレーバーからAIが〝あなただけの物語〟を作成

SCENTMATIC(以下「セントマティック」)は、スタイリッシュな加熱式たばこ「Ploom Tech(プルーム・テック)」を提供する日本たばこ産業(以下「JT」)との協業を実施。

同社の開発する香りを言語化するAIシステム「 KAORIUM (カオリウム)」を使用した新感覚のたばこ体験を提供するウェブコンテンツ「感性診断でつくるたばこ文学『読むPloom』」を、2021年11月24日(水)より公開した。

コンテンツは、JTの会員向けオンラインサービス「CLUB JT」内で提供されるほか、さまざまな領域のクリエイターと新しいユーザー体験をつくるCLUB JT内の特集「The Taste Session」でも紹介される。

感性診断でつくるたばこ文学「読むPloom」

「読むPloom」では、香りを言語化するAIシステム「KAORIUM」を活用することで、表現の難しいたばこのフレーバーの印象を言葉で可視化していく。

プルームを味わいながら、フレーバーから感じた言葉を選んでいくと、KAORIUMが個々の感性を学習し、オリジナルの物語を作成。同社では「物語を読み、情景を想像しながらさらにフレーバーを味わうことで、いつもとはひと味違う一服の時間をお楽しみいただけます」とコメントしている。

香りと言葉を変換するAIシステム「KAORIUM」とは

KAORIUMは、セントマティックが開発した香りと言葉を相互に変換するAIシステム。最先端のテクノロジーによって、曖昧で捉えにくい香りの印象を言葉で可視化したり、ある言葉に紐づく香りを導き出すことを可能にしている。

そのため、一人ひとりの嗜好を分析し、その人に合った香りを開発することができrという。また、言葉を意識しながら香りを深く味わう体験は左右両脳を活性化し(※)、我々のまだ見ぬ感性への気付きをもたらす。

香りと言葉をつなぐ今までにない体験が生み出す価値は、フレグランスの世界にとどまらず、感性教育、飲食体験、購買体験など様々な分野に新しいビジネスチャンスを生み出すものとして、その可能性に大きな期待が寄せられている。

感性診断でつくるたばこ文学「読むPloom」概要

公開日:2021年11月24日(水)
アクセス方法:CLUB JTサイト https://www.clubjt.jp/
       ※CLUB JT ウェブサイトへのアクセスは、アカウント登録が必要。
対象デバイス:プルーム・テックまたはプルーム・テック・プラスと、対応するたばこカプセルが必要。

構成/清水眞希

 

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。