小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バッテリーは2週間持続!ハイレベルの健康管理機能を搭載したファーウェイのランニングウォッチ「WATCH GT Runner」

2021.11.27

ファーウェイ「HUAWEI WATCH GT Runner」

ファーウェイ・ジャパンは、同社初のランナー専用ウォッチ、『HUAWEI WATCH GT Runner』を12月10日(金)より順次発売する。

GTシリーズの特徴である、約2週間持続するロングバッテリーや豊富な健康管理機能を備えながら、様々なランニング分析を科学的に行なえる、軽量で堅牢なランニング特化モデル。市場想定価格は34,980円(税込)で、カラーバリエーションはブラックとグレーの2色だ。

『HUAWEI WATCH GT Runner』はHUAWEI TruSportによる科学的なランニング分析が可能なモデルで、ランニング能力指数やトレーニング負荷を測定できる。ランニング能力指数は長距離ランナーの能力を定量的に表すもので、ランニングを行った心拍数変化とペースの結果からランニング能力指数を導き出し、タイムの予測などの精度の高い分析が可能。

また従来のGTシリーズの特徴である、ロングバッテリーや豊富な健康管理機能を搭載し、ランニングだけでなく日常生活のサポートにも活躍するモデルとなる。

■HUAWEI TruSportTMによる科学的な分析

『HUAWEI WATCH GT Runner』は、「ランニング能力指数」を測定。過去のランニングの心拍数、ペース、距離、頻度などの多面的なデータに基づいてランニング能力指数を算出することで、目標との乖離をより正確に知ることができる。また、「トレーニング負荷」を客観的に測定することで、高強度のセッション後の適切な休息時間や、自分に合ったトレーニング量をコントロール可能。

それらの数値をコアデータとし、そのほか複数のデータと組み合わせることで、疲労度、回復時間、有酸素・無酸素トレーニング強度、トレーニング指数といった、科学的な根拠に基づいたトレーニングデータと提案を提供。

■新機能AIランニングコーチ

性別、身長、体重に加えて、心拍数、ランニングの距離と頻度、ペースなどを考慮して、自分に合わせたトレーニングプランをカスタマイズすることができる。

AIランニングコーチは、1週間のトレーニングデータを科学的に分析し、翌週のランニングスケジュールを自動的に調整してくれるので、段階的な成長が期待できる。

また、リアルタイム音声ガイダンスが、ランニング中の心拍数やペースなどの身体のデータ、現在のトレーニング目標などを音声で知らせてくれる。

■軽量で頑丈

耐久性に優れた高強度複合繊維のケース、セラミック仕上げのベゼル、航空機グレードのチタン合金製リューズを採用し、約38.5g(ベルトを除く)と軽量で強靭、快適なデザインを実現した。

■デュアルバンド・5種衛星測位システム対応

アンテナをラグの中に埋め込む革新的なデザインにより、金属干渉の大幅な低減と軽量化を実現し、接続性とGPS性能を向上。GPS、QZSS、GLONASS、Galileo、BeiDouの5種衛星測位システムに対応。L1とL5のデュアルバンドでのリアルタイム同時通信、衛星検索速度の高速化により、より正確な測位を可能に。

■進化した心拍数モニタリング

TruSeen 5.0+へアップグレード。AIアルゴリズムの改良により、ノイズをより効果的に除去し、ハードなトレーニング時でも心拍数のモニタリング精度が大幅に向上した。

■健康管理を可視化する

『HUAWEI WATCH GT Runner』は、血中酸素レベルの常時測定、睡眠モニタリング、ストレスモニタリングなど豊富な健康管理機能を搭載。スマートフォンと連携し「HUAWEI Health」 アプリに記録することで、ログデータを簡単に確認することができる。また、新機能「健康タスク管理」により、「起床」「水を飲む」「呼吸」「歩数」など健康管理に関するリマインダーを設定して健康意識を高めることができる。

■ワークアウトを可視化する

100種類以上のワークアウトモードを搭載。日常的なトレーニングはもちろん、登山やスキー、エクストリームスポーツまでさまざまなスポーツに対応。また、ルートバック機能により、ランニング中にオフラインでルートを確認したり、リアルタイムで記録されたルートをみて、元の道を帰ることができる。

そのほか、内蔵された気圧計が、現在の気圧をリアルタイムで監視し、急激な変化があった場合、振動して注意喚起する機能も搭載している。

■通話対応など充実のライフアシスタント機能

『HUAWEI WATCH GT Runner』はBluetooth通話に対応しているため、スマートウォッチから電話に応答し、そのまま通話を続けることができる。また、着信やメッセージの確認、天気情報など、手首の優秀なアシスタントが様々な機能を担い、情報を提供。

■ロングバッテリー、ワイヤレス充電対応

『HUAWEI WATCH GT Runner』は通常使用で約14日間、ヘビーユースで約7日間バッテリーが持続するので、継続的にワークアウトを記録し、健康管理を可視化することに役立つ。また、ワイヤレス充電に対応している。

■同時使用でさらなるデータを測定

『HUAWEI Band 4e』をシューズに取り付けて、同時に接続することで、ランニングフォームに関する詳細なデータを追加で測定することができる。

『HUAWEI WATCH GT Runner』の主な仕様

※1:本製品にはISO規格22810:2010に基づく水深50メートルの耐水性能があることを意味します。温水での使用は推奨しておりません。
※2:24時間心拍数モニタリングON、睡眠モニタリング(HUAWEI TruSleep™)ON、メッセージ通知ON(1日平均50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、1日に200回画面表示、毎週30分のBluetooth®通話および音楽再生、毎週90分のワークアウト(GPS有効)をした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。
※3:Androidスマートフォンのみ。
※4:撮影するスマートフォンはEMUI8.1以降を搭載している必要があります。

『HUAWEI WATCH GT Runner』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt-runner/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。