小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知られざるGoogleの機能からカメラアプリまで自撮り写真をバージョンアップする便利ツール3選

2021.11.23

@DIMEから便利な自撮りツールを厳選して紹介します。

便利な自撮りツール

フェルメールやゴッホの作品と自撮り写真を合成できる!?Googleが世界の美術館を鑑賞できる「Arts&Culture」に画像合成機能「Art Filter」を追加

世界中の美術館を鑑賞できるGoogleのサービス、Google Arts & Culture に新機能「Art Filter」が公開された。 本機能では、AR 技術を活用し作品と自分自身の合成画像を作ることが可能。作品レイヤーは 5 種類。Google Arts & Culture モバイルアプリを起動し、ヨハネス フェルメールの真珠の耳飾りの少女や、ファン ゴッホの自画像(渦巻く青い背景の中の自画像)など好きな作品のレイヤーを選択すると合成画像が表示され、作品と一体となって楽しむことができる。

【参考】https://dime.jp/genre/1002171/

簡単にトレンド顔になれる!盛れる自撮り専用カメラアプリ『moru』

フリューは「可愛くなりたい」というユーザーの願いを叶えるべく、カメラアプリ『moru(モル)』をにiOS向けにリリースした。『moru』は、プリントシール機トップシェア企業としてフリューがこれまで培ってきた“盛る”技術を活かした、自撮り専用のスマートフォン(以下、スマホ)向けカメラアプリ。同社では「本アプリを通じて、自然に“盛れる”、つまり『自分が一番可愛く理想的に加工されている』と思っていただける写真を、10代はもちろんのこと、20代以上の幅広い世代のお客さまにもお届けします」とコメントしている。

【参考】https://dime.jp/genre/567700/

自撮りとは思えないような写真が撮れる便利なカメラアプリ「bena」

自分で写真を撮ると、誰が見ても自分で撮ったとわかる“自撮り”になってしまいますよね? でも、カメラアプリ「bena」を使用すれば、一人でもカメラマンに撮ってもらったような写真を簡単に撮ることができるんです!そこで今回、このbenaの紹介、場合別の撮り方とポイントについて解説します。

【参考】https://dime.jp/genre/512074/

映える写真を撮りまくり!旅行やお出かけに持って行きたいDIMEの便利付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」

カメラ撮影やビデオ会議の機能が充実する最新スマホと組み合わせて使いたいのが、DIME最新号の付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」だ。伸縮式のポールは約20㎝~約1mまで長さ調節が自在。先端のホルダーにセットしたスマホで、写真や動画を撮影したり、ビデオ会議中の映像を表示したりできる。このほかパーティーや旅行なども含めて、様々なシーンにぜひ活用してほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1264365/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。