小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アートな部屋、座禅、自転車チェックイン、ユニークな体験ができる宿泊施設おすすめ4選

2021.11.21

旅行の楽しみの一つである魅力的な宿泊施設。オーソドックスな旅館やホテルもいいが、時にはちょっと風変わりな施設に泊まって特別な思い出を作るのもアリなのでは?

ブッキング・ドットコムはこのほど、ブッキング・ドットコムのサイトより予約ができる一風変わった宿泊施設を最新のクチコミスコアとともに紹介した。

BnA Alter Museum(京都府、京都市)

BnA Alter Museumは、アートをテーマにした宿泊施設。2019年にオープンしたBnA Alter Museumの特徴は、なんと言っても有名アーティスト16名が手がけた31種類の客室だ。

日本の庶民の生活を風刺するような畳部屋から、メディアアーティストによる壮大な映像作品を体感できる部屋など、客室毎にテーマが異なっており、他の宿泊施設では味わうことのできない、アート作品の中に飛び込んだような宿泊体験を楽しむことができる。「ホテルの日」にまるで美術館のような宿泊施設に滞在し、旅の思い出に彩りを与えてみてはいかがだろうか。(クチコミスコア10点満点中、8.8点)

HOTEL CYCLE/ホテルサイクル(広島、尾道市)

HOTEL CYCLEはその名の通り、自転車で旅をする旅行者のために細部までこだわり抜かれた宿泊施設。HOTEL CYCLEでは日本で初めて、自転車に乗ったままフロントでチェックインの手続きが可能になった宿泊施設だ。

また全部屋自転車の持ち込みが可能となっており、自転車のリペアスペースも併設されている。宿泊施設内にはカフェ、天然酵母“ルヴァン種”を使用し製造されたパンを販売しているベーカリー、瀬戸内の新鮮な食材を使った食事が提供されているレストランがあり、海と山に囲まれた尾道の食事を楽しむこともできる。

瀬戸内海を眺めながらサイクリングを楽しむ旅行者が多い尾道ならではの宿泊施設に滞在し、自転車で旅する魅力を発見できること間違いない。(クチコミスコア10点満点中、8.9点)

lyf Tenjin Fukuoka/ライフ天神福岡(福岡県、福岡市)

2021年6月にオープンしたばかりのライフ天神福岡は、「暮らす」「働く」「遊ぶ」が一体となった新しい住環境である、コリビングスタイルをコンセプトとした宿泊施設だ。

また、ミレニアム世代(1980年から1995年の間に生まれた世代)が中心となって運営しており、スタッフは「lyfガード」として福岡のおすすめ情報を提供し、滞在中の旅をサポートしてくれる。さらに、まるで外国を訪れたかのようなカラフルでポップな空間に、滞在するだけでワクワクする気持ちになる。「ホテルの日」に滞在し、クリエイティブな発想を持つ旅行者と出会い、交流を楽しむのはいかがだろうか。(クチコミスコア10点満点中、8.9点)

和空 下寺町(大阪府、大阪市)

和空 下寺町は、お寺や神社にある僧侶や参拝者のみが宿泊を許されていた宿坊に滞在しているような気分を楽しめる宿泊施設だ。滞在中は、絵写経、座禅、写経、写仏、朝のお勤めなど、お寺修行のプチ体験ができる。

また提供される料理は、京懐石の名店「和光菴」がプロデュースした精進料理となっており、健康に配慮した栄養バランスの良い料理で心と体を満たすことができる。「ホテルの日」には非日常な空間に身を置き、少し変わった滞在を経験するのもおすすめだ。(クチコミスコア10点満点中、9.1点)

出典元:ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社

めちゃ便利!DIME最新号の付録は紅葉の撮影やライブ配信に使える「自撮り棒一体型スマホ三脚」

カメラ撮影やビデオ会議の機能が充実する最新スマホと組み合わせて使いたいのが、DIME最新号の付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」だ。伸縮式のポールは約20㎝~約1mまで長さ調節が自在。三脚部分を閉じると自撮り棒のグリップに早変わり。形状が丸くてしっかり握れるから、ポールを長く伸ばした状態でもスマホのポジションをキープしやすい。セルフタイマーを使った自撮り撮影も、ブレずにバッチリだ。なお、ホルダー部分は前後方向の角度調整が可能。シーンに合わせてスマホの向きを微調整できる。

先端のホルダーにセットしたスマホで、写真や動画を撮影したり、ビデオ会議中の映像を表示したりできる。無段階で長さを調整できるポールは、目いっぱい伸ばすと最長約1mに! ダンスフォームやゴルフスイングをチェックするのにもうってつけだ。ホルダーを手前に倒して三脚部分を閉じれば、コンパクトなフォルムに。バッグやジャケットのポケットなどにすっきりと収納可能だ。気兼ねなく常備できて、必要な時にいつでも使える。このほかパーティーや旅行なども含めて、様々なシーンにぜひ活用してほしい。

【詳細情報はコチラ】https://dime.jp/genre/1264365/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。