小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

四国エリアの「街の幸福度」ランキングTOP3、3位徳島県板野郡藍住町、2位徳島県板野郡板野町、1位は?

2021.11.21

徳島県・香川県・愛媛県・高知県からなる四国エリア。同エリアにおいて、住民の幸福度の高い街と、住民から「住み続けたい」と思われている街は、どこなのだろうか?

大東建託はこのほど、過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度ランキング2021<四国版>」「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<四国版>」として集計した。

街の幸福度 & 住み続けたい街ランキング 2021<四国版>

街の幸福度ランキングの1位は、「住みここちランキング<四国版>」の「物価・家賃」因子で4位の評価を得ている「愛媛県伊予市」だった。2位は、「住みここちランキング<四国版>」の「物価・家賃」因子で1位、「静かさ治安」因子で4位となっている「徳島県板野郡板野町」。

3位は、「住みここちランキング<四国版>」では8位、因子別では「生活利便性」因子で3位の高い評価を得ている「徳島県板野郡藍住町」となっている。TOP10のうち、6自治体が四国各県の郡部の町がランクインする結果になっている。

住み続けたい街ランキングの1位は、「街に愛着がある」3位、「住みたい街」「街の幸福度」7位、「街に誇りがある」9位と、各ランキングでも高評価の「徳島県鳴門市」だった。2位は、「街に愛着がある」4位、「街に誇りがある」8位、「住みここち」9位と各ランキングでも上位に入っている「香川県木田郡三木町」。3位は、「街の幸福度ランキング」では1位の評価を得ている「愛媛県伊予市」という結果になっている。

街の幸福度ランキング<TOP20> & 各種ランキング順位は上記の通りとなる。

<調査概要>
◇調査方法
株式会社マクロミルの登録モニタに対してインターネット経由で調査票を配布・回収。
◇回答者
四国エリア(徳島県・香川県・愛媛県・高知県)居住の20歳以上の男女、2019年・2020年・2021年合計12,554名を対象に集計。
[男女比] 男性47.4%:女性52.6%
[未既婚] 未婚35.5%:既婚64.5% [子ども] なし 38.8%:あり 61.2%
[世代比] 20歳代13.0%、30歳代22.4%、40歳代26.7%、50歳代22.1%、60歳以上15.9%
◇調査期間
2021年3月17日(水)~3月30日(火):2021年調査(回答者数:4,941名)
2020年3月17日(火)~4月3日(金):2020年調査 (回答者数:4,383名)
2019年3月26日(火)~4月8日(月):2019年調査 (回答者数:3,230名)
計12,554名
◇調査体制
調査企画・設問設計・分析:大東建託賃貸未来研究所 宗健(所長)、調査票配布回収 : 株式会社マクロミル
◇集計方法
街の幸福度ランキングは、非常に幸福だと思う場合を10点、非常に不幸だと思う場合を1点とする10段階の回答平均を、100点満点にするために10倍して平均値でランキングを作成。住み続けたい街ランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成。「誇りがある」「愛着がある」も同様。

出典元:大東建託株式会社
https://www.kentaku.co.jp/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。