小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高尾山や御岳山の紅葉が見頃「高尾山もみじまつり」「秋の高尾山ビアマウント」などイベント開催中

2021.11.20

京王線で秋色に染まる一日を、高尾山・御岳山の紅葉が見ごろを迎える

京王電鉄では、事業エリアである「高尾山(八王子市)」、「御岳山(青梅市)」にて、紅葉が間もなく見ごろを迎えるとともに、各地で紅葉に合わせたイベントを実施中だ。

高尾山では、ブナやイロハモミジなどが各所で色づき始めており、陽当たりや標高により12月上旬まで楽しむことができる。

現在開催中の「高尾山もみじまつり」では平日限定の抽選会を行っています。対象店舗(高尾山商店会加盟店)で1,000円以上お買い物をすると、素敵な景品が当たる抽選券をプレゼント。

また、「高尾山展望レストラン」では、11月28日(日)まで「秋の高尾山ビアマウント」でビュッフェ形式のお食事に加え、クラフトBBQがオプション (別料金)でお得に楽しめる。また、11月14日(日)~11月28日(日)の期間中、高尾山スミカにて各種イベントを行う。

御岳山では、例年11月旬~旬が紅葉の見ごろとなる。ケーブルカー御岳山駅から武蔵御嶽神社への参道では、10月下旬からヤマザクラやコハウチワカエデが色づき始める。11月には、オオモミジ、イロハモミジが真っ赤に染まる。京王線に乗って、秋色に染まる一日を過ごしてみては。

【参考1】「高尾山もみじまつり」平日限定キャンペーン について

1.開催期間 12月5日(日)までの平日

2.開催場所 高尾山商店会加盟店

3.内  容 1,000円以上のお買い物で抽選券(1,000円につき1枚)をプレゼン。「タカオネ」

体験券や高尾山の各種お土産など合計599名様にあたる。

4.抽選場所 高尾山口観光案内所(愛称むささびハウス)

5.抽選時間 午前8時30分~午後4時

詳細は下記ページ

https://www.hkc.or.jp/momiji_fes/

※今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からステージイベントおよびマス酒の販売は開催しない。

【参考2】「秋の高尾山ビアマウント」について

1.開催期間 10月2日(土)~11月28日(日)

2.開催場所 高尾山展望レストラン

3.営業時間 13:00~19:30(当面の間)

4.クラフトBBQについて

今年は「高尾山BBQマウント」のクラフトBBQがオプション  (別料金)でお得に楽しめる。

使用するグリルは 日本初導入のデンマークのCASUSGRILL社製。今話題のFSC認定のダンボール、竹炭、火山石、竹などすべて天然の素材でできたグリルだ。

約60分以上調理可能な環境に優しいグリルを使用して、料理長一押しのお肉「特選米沢豚一番育ち®」や海鮮、旬の野菜をじっくり焼いて楽しんでみては。

【参考3】高尾山スミカイベントについて

 

【参考4】「御岳山 紅葉」について

1.ロックガーデンコース

苔むした岩の間を清流が流れるロックガーデンは、秋には風情のある散策路になる。 11月にはチドリノキやイヌブナの葉が黄色や褐色に色づき、滝や清流と紅葉のハーモニーが楽しめる。

 2.御岳山お土産

滝本駅と御岳山駅の両駅に売店を設置し、ご当地グルメの御嶽汁フリーズドライ(1個250円)や、ジオラマキット(1個300円)などのオリジナル商品を販売している。

また、滝本駅売店限定の地元和菓子店が毎朝手作りする「きびもち大福」(1個100円)や、西多摩地区の名物品や地酒・クラフトビールなどが、お土産として好評だ。※価格は全て税込み価格。

めちゃ便利!DIME最新号の付録は紅葉の撮影やライブ配信に使える「自撮り棒一体型スマホ三脚」

カメラ撮影やビデオ会議の機能が充実する最新スマホと組み合わせて使いたいのが、DIME最新号の付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」だ。伸縮式のポールは約20㎝~約1mまで長さ調節が自在。三脚部分を閉じると自撮り棒のグリップに早変わり。形状が丸くてしっかり握れるから、ポールを長く伸ばした状態でもスマホのポジションをキープしやすい。セルフタイマーを使った自撮り撮影も、ブレずにバッチリだ。なお、ホルダー部分は前後方向の角度調整が可能。シーンに合わせてスマホの向きを微調整できる。

先端のホルダーにセットしたスマホで、写真や動画を撮影したり、ビデオ会議中の映像を表示したりできる。無段階で長さを調整できるポールは、目いっぱい伸ばすと最長約1mに! ダンスフォームやゴルフスイングをチェックするのにもうってつけだ。ホルダーを手前に倒して三脚部分を閉じれば、コンパクトなフォルムに。バッグやジャケットのポケットなどにすっきりと収納可能だ。気兼ねなく常備できて、必要な時にいつでも使える。このほかパーティーや旅行なども含めて、様々なシーンにぜひ活用してほしい。

【詳細情報はコチラ】https://dime.jp/genre/1264365/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。