小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

性能、パフォーマンス、デザインを最新版にアップデートしたトライアンフのストリートバイク「BONNEVILLE GOLD LINE EDITIONS」

2021.11.19

トライアンフの「NEW BONNEVILLE GOLD LINE EDITIONS」

トライアンフの新しいBonneville Gold Line Editionは、トライアンフ モダンクラシックシリーズ 7車種に唯一無二のスタイルとプレミアムなハンドペイントのディテールをもたらす。

今期限定で発売されるGold Line Editionは、新世代のBonnevilleが持つ性能やパフォーマンス、より美しいスタイルなど最新版にアップデートされている。

Bonneville T100 Gold Line Edition

シルバーアイスとコンペティショングリーンの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングを施した。エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

シルバーアイスのマッドガードとサイドパネルには、コンペティショングリーンのサイドパネルストライプを採用。

Bonneville T100のホワイト&ゴールドのロゴとハンドペイントのゴールドライニングを施した。アクセサリーに合わせたシルバーアイスのフライスクリーンを用意している。

Street Scrambler Gold Line Edition

マットパシフィックブルーのタンクに、グラファイトのストライプ、ゴールドのTriumphタンクロゴ、エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

タンクのストライプとブラッシュドフォイルのニーパッドの周りには、ハンドペイントのゴールドライニングを施した。

マットジェットブラックのフロント・リアマッドガードとサイドパネルには、ゴールドのStreet Scramblerロゴが新たに追加された。アクセサリーに合わせて、マットパシフィックブルーのフライスクリーンとマッドガードを用意している。

Bonneville Speedmaster Gold Line Edition 

サファイアブラックのツインストライプをあしらったシルバーアイスの燃料タンク、ブラッシュドフォイルのニーパッドはハンドペイントのゴールドライニングを施した。エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

サファイアブラックのヘッドライトボウル、マッドガード、サイドパネルには、ゴールドとシルバーのBonneville Speedmasterロゴとハンドペイントのゴールドライニングを施した。

サファイアブラックのショートフロントマッドガードをアクセサリーとして用意している。

Bonneville Bobber Gold Line Edition

カーニバルレッドの燃料タンクとマッドガードには、ゴールドのTriumphタンクロゴとエレガントな "Gold Line "ロゴ入り。

サファイアブラックのツインストライプデザインとブラッシュドフォイルのニーパッドにはハンドペイントのゴールドライニングを施した。

サファイアブラックのサイドパネルには、ゴールドとシルバーのBonneville Bobberロゴをあしらい、ハンドペイントのゴールドライニングを施した。

カーニバルレッドのショートフロントマッドガードをアクセサリーとして用意している。

Bonneville T120 Gold Line Edition 

シルバーアイスとコンペティショングリーンの燃料タンクに、ハンドペイントのゴールドライニングを施した。エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

シルバーアイスのマッドガードとサイドパネルには、コンペティショングリーンのサイドパネルストライプを採用。

Bonneville T120のホワイト&ゴールドのロゴとハンドペイントのゴールドライニングを施した。アクセサリーに合わせたシルバーアイスのフライスクリーンを用意している。

Bonneville T120 Black Gold Line Edition

マットサファイアブラックの燃料タンク、フロントおよびリアのマッドガード、ヘッドライトボウル、サイドパネル、マットシルバーアイスとマットサファイアブラックの燃料タンクにハンドペイントのゴールドライニングを施した。エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

マットシルバーアイスのサイドパネルストライプグラフィックには、Bonneville T120のブラック&ゴールドのロゴとハンドペイントのゴールドライニングを施した。

アクセサリーに合わせたマットサファイ・ブラックのフライスクリーンを用意している。

Scrambler 1200 XC Gold Line Edition

カーニバルレッドとストームグレーの燃料タンクに、アルミニウムシルバーのストライプ、ブラッシュドフォイルのニーパッドにハンドペイントのゴールドライニングを施した。エレガントな"Gold Line"ロゴ入り。

 ジェットブラックのサイドパネルとヘッドライトボウル※Scrambler 1200 XE Goldlineの日本導入予定はない。

2021年に発売され、シーズン中に完売したStreet Twin Gold Line Editionに続き、Bonneville Gold Line Editionの7車種は、最新世代のモデルにユニークで精巧な手描きの「ゴールドライン」カラーを加えている。

トライアンフが誇る品質とディテールへのこだわりを見事に表現した、今期限定の新しいゴールドラインエディションはプレミアムで魅力的な独占モデルだ。

ゴールドライニングの技術 

業界をリードするトライアンフの熟練アーティストによるハンドペイントのゴールドライニングは、信じられないほどの忍耐力と長年の経験、そして安定した手腕を必要とする技術だ。

新しいゴールドラインエディションのデザインの多くは、2色のベーススキームから始まり、2色の接合部は平らにされている。

そしてゴールドラインは毛先の柔らかい「ソードブラシ」と呼ばれる特殊な筆を使い、熟練のアーティストが一筆書きで丁寧に手塗りしピンストライプを配置した後、最後にクリアコートで風雨から保護する。

ゴールドライニングに使用される塗料は特別に調合されたもので、通常の自動車用塗料では薄すぎて筆塗り作業ができないため、必要な濃度に正確に調整されている。

手作業でライニングされたトライアンフへ、アーティストは自分のイニシャルを作品にサインすることで、ゴールドラインエディションに最後の仕上げを施した。 

Gold Line

https://www.triumphmotorcycles.jp/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。