小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

27年前に出て行った父が突然帰ってきた!Netflixのクリスマス映画「帰ってきたクリスマスの父」

2021.11.20

クリスマス向けの明るい作品が、Netflixから続々配信スタートしている。

Netflixで2021年11月6日から独占配信中の『帰ってきたクリスマスの父』は、イギリスで製作されたコメディ。

主演は『オースティン・パワーズ』などのエリザベス・ハーレイ、

監督は『モディリアーニ 真実の愛』ミック・デイヴィスと、『沈黙の終焉』フィリップ・マルチネス。

あらすじ

イギリス郊外にそびえ立つ、数百年の歴史を持つ大豪邸。

久しぶりに集まる親戚のため、夫と子どもたちと共に“最高のクリスマス”の準備に勤しむキャロライン(ナタリー・コックス)。

キャロラインの姉妹であるジョアンナ(エリザベス・ハーレイ)、ポーリーナ、ヴィッキー、そして母親エリザベスたちがやってくるが、4姉妹は昔から不仲であるため険悪なムードに包まれる。

そんな中、27年前に家族を捨てた父親ジェームスが、若い恋人を連れて突然帰ってくる。

見どころ

個性的で自由奔放……というよりワガママで自分勝手な周りの人々に振り回されて、家庭的で真面目なキャロラインの心労はクリスマスにかけてピークに達する。

家族の中で一番“和”を大切にし、家庭円満のためにひとり気を揉んでばかりいるキャロラインの努力は、果たして報われるのか。

全身純白のド派手なコーディネートで「ド田舎に来てあげたわよ!」とふんぞりかえるエリザベス・ハーレーは、これまで数々の作品で披露してきた、高慢だが憎めない女王様系のヒール・キャラが健在。

血が繋がっているとはいえ、家族はまったく別々の個性を持つ人間たちが集まる集団。

誰かひとりだけが必死に頑張るのではなく、全員が“努力”や“譲歩”、そして“許し”を心がけなければ、維持することはできない。

大混乱の中で迎えるクリスマス休暇が、最終的にはあたたかく幸せなムードに包まれていく。

失踪していた父親が突然フラッと帰ってくるイギリス作品としては、『ザ・スプリット 離婚弁護士』も面白くてオススメだ。

こちらは本作と真逆の非常にシビアなドラマだが、家族や結婚について悩みや疑問を抱いている人にとっては考えるヒントになり得るかもしれない。

Netflix映画『帰ってきたクリスマスの父』
独占配信中

文/吉野潤子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。