小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この冬一番の注目作、映画「マトリックス レザレクションズ」が12月17日に公開

2021.11.16

『マトリックス レザレクションズ』12月17日公開

全世界で空前の社会現象を巻き起こした伝説のアクション超大作『マトリックス』の新章『マトリックス レザレクションズ』が、12月17日(金)より公開を迎える。

本作は全米公開の12月21日(火)に先駆けての公開となり、待望の新作に早くも期待の声が高まっている。さらに、すでに発表しているIMAX、Dolby Cinemaのほか、4DX、MX4D、Dolby Atmos、DTS:X、D-BOXでも上映されることが決定。

上質な映画体験を実現するさまざまな規格で、何度でも本作を堪能するチャンス。誰も観たことが無い未曾有の映像体験で世界中を熱狂させた『マトリックス』。

映画の域を超え、映像/カルチャー/クリエイター/概念等、今日我々が目にする様々なものが『マトリックス』からの影響を受けているといっても過言ではない、まさに映像革命を起こした作品だ。

今回、世界が待ち望んだ新章『マトリックス レザレクションズ』の公開を記念し、『マトリックス』1作目の劇場公開が決定。

まずは11月24日(水)に、5大都市にて上映会を実施。ゲストを招いてのイベント付き上映は東京だけだが、その他の劇場でも、豪華ミニポスターの入場者プレゼント付き上映会が実施される。東京では、まさかのスペシャルゲストの登壇も!

また、12月10日(金)から12月16日(木)までの1週間限定で、初となる IMAXでの上映も決定!最新作を観る前に迫力満点の大画面と音響で、映画史に残る革新的作品をぜひ体感してほしい。

さらに、トランスミッションスポットも公開!映像は、「ある男を探して」という女性の声からスタート。続いて「古い信号(コード)のようだ」「バグか?罠かもしれない」と語る男性の声が聞こえ、再び女性が「見覚えがあるわ」「真実を突き止める」と語るクールな声が響く。果たして声の正体は?“ある男”とはやはりネオのことなのか?

街中に降り注ぐマトリックス・コードや、フラッシュバックする恐ろしい「現実世界」の風景、両手をかざし向かってくるミサイルの軌道を変え、飛んでくる銃弾を止めるネオなど、見ごたえ抜群のシーンを凝縮した映像と合わせて、ぜひチェックしてみてほしい!『マトリックス レザレクションズ』は12月17日(金)より全国公開!

◆11月24日(水)豪華ミニポスター付き!5大都市『マトリックス』1作目上映会
【日時】11月24日(水)夕刻(字幕版/2時間16分) ※通常版での上映
【場所】東京 新宿ピカデリー ※スペシャルゲスト登壇イベント付き上映。
北海道 札幌シネマフロンティア、名古屋 ミッドランドスクエアシネマ、大阪 なんばパークスシネマ、福岡 T・ジョイ博多

◆1週間限定上映!『マトリックス』初のIMAX上映
【日程】12月10日(金)から12月16日(木) (IMAX字幕版/2時間16分)
詳細は映画公式サイトにて追って発表

【作品情報】
『マトリックス レザレクションズ』
(※「マトリックス」と「レザレクションズ」の間は半角空き)

原題:『THE MATRIX RESURRECTIONS』
監督:ラナ・ウォシャウスキー
出演:キアヌ・リーブス、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、プリヤンカ・チョープラー・ジョナス、ニール・パトリック・ハリス、ジェシカ・ヘンウィック、ジョナサン・グロフ、クリスティーナ・リッチ
オフィシャルサイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/matrix-movie/
オフィシャルTwitter:@matrix_movieJP #マトリックス #マトリックス復活
予告編:https://www.youtube.com/watch?v=mBRWwAqJ--U

©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。