小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【DEEN池森秀一の蕎麦ログ】江戸蕎麦ほそ川の蕎麦愛たっぷり「かけ・せいろ」

2021.11.20

両国で食べた〝蕎麦愛〟あふれる珠玉のかけ・せいろ

 意外に思うかもしれない。『ミシュランガイド東京2021』が紹介するお蕎麦屋さんは、飲食店・レストラン計446軒中たった20軒しかないのだ。それだけ吟味されているのだから、触手が伸びないはずはない。

 今回僕が訪れたのは、両国の北斎通りから1本入った路地にある「江戸蕎麦ほそ川」。10年連続で『ミシュランガイド』が認めた、東京を代表する名店のひとつだ。

 店内でひと息ついてから改めて周りを見渡すと、若いカップルが多くて驚いた。安直かもしれないが、両国のイメージは下町情緒たっぷりの相撲の街。その若さで土曜のランチタイムに両国のお蕎麦屋さんを選ぶセンスたるや! 黙々と食べる姿を横目に微笑ましい気分に浸ってしまった(笑)。

 僕はお蕎麦の作法にこだわりはないけれど、自分なりのブームはある。それは、冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦を一緒に楽しむこと。どちらかをシェアして食べる、池森流のお蕎麦堪能コースにハマっている。あえて『かけそば』と『せいろ』を注文するのは、お蕎麦本来の味が楽しめるから。

 何といってもこの店でいただけるのは、つなぎを使わない十割蕎麦。店主自らが各地の農家へ赴き、殻付きの玄蕎麦を仕入れ、毎朝その日使う分だけを店内の石臼で挽くこだわりよう。つゆにも職人気質が宿る。鰹の効いた『かけそば』を口に含んだ瞬間、雑味を1mmも感じさせないつゆの味わいに、感動が脳内を駆け巡った。

『せいろ』はいつもどおり、まずはお蕎麦だけをいただく。この日の蕎麦粉は北海道新得産のもの。ひと口食べると、広大な大地に広がる蕎麦畑の景色がフラッシュバックするようだった。キリッとした辛口のつゆに痺れて、先ほどのカップルのように黙々と食べ切ってしまった。

 なるほど、これだけ旨いのであれば、箸が止まらないのは納得だ。ほかにも気になるメニューが並んでおり、完食したばかりなのに明日にでも再訪したい気分になった。

 世界のグルマンをも魅了した並々ならぬ〝蕎麦愛〟を感じるすばらしいお店でした。ご馳走さまでした。

『せいろ』『かけそば』ともに1150円

江戸蕎麦ほそ川『せいろ』『かけそば』

江戸蕎麦ほそ川江戸蕎麦ほそ川

[住]東京都墨田区亀沢1-6-5 [電]03・3626・1125 [休]月曜、第1・第3火曜
http://www.edosoba-hosokawa.jp/

文/池森秀一

池森秀一

いけもり しゅういち

DEENのヴォーカリスト。1993年に『このまま君だけを奪い去りたい』でデビュー。乾麺蕎麦商品をプロデュースするほか、2020年9月に蕎麦専門YouTubeチャンネル『信州戸隠 池森そば 赤坂店』を開設。芸能界きっての蕎麦好きとして有名。

※「池森秀一の蕎麦ログ」は、雑誌「DIME」で好評連載中。なお、本記事はDIME12月号に掲載されたものです。

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2021年9月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。