小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「複数拠点生活」に興味がある人は3割弱、その理由は?

2021.11.13

複数拠点生活に興味がある人は3割弱、意向者は約26%

仕事の転勤、親の介護、気分転換、リモートワークなど、「複数拠点生活」を選択する現代人は少なくない。 マイボイスコムが10,140件の回答を集めた『二地域居住・複数拠点生活』に関するインターネット調査によると、主な住まいとは別に、一定期間生活する場所がある人(複数拠点生活実施者)は約9%だった。

その目的・理由は(複数回答)、「単身赴任・転勤など」が1.9%、「親や祖父母などの介護や世話・見守り、サポートが必要」が1.8%、「気分を変えたい」が1.1%となっている。

d7815-1093-bdbf80a95ce23092ff35-0.png

別拠点に通う頻度、移動時間

複数拠点生活実施者のうち、別拠点に通う頻度は「週1回以上」が22.2%。月1回以上が5割強となっている。

別拠点への移動にかかる時間は、「30分未満」「1~2時間未満」「2~3時間未満」が複数拠点生活実施者の各2割弱。北海道居住者や通う頻度が月1回未満の層では、「5時間以上」の比率が高くなっている。

複数拠点生活の興味度

複数拠点生活に興味がある人は、「興味がある」「やや興味がある」を合わせて3割弱。世帯年収が高い層で高くなっています。興味がない人は、「興味はない」「あまり興味はない」を合わせて5割強だった。

複数拠点生活の意向

今後機会があれば、複数拠点生活をしたいと思う人は、「したいと思う」「ややしたいと思う」を合わせて約26%。世帯年収が高い層で高くなっている。

したいと思わない人は、「したいと思わない」「あまりしたいと思わない」を合わせて5割強だった。

新たな生活スタイルの意向

新たな生活スタイルについて、機会があれば生活してみたいと思うものを選んでもらったところ(複数回答)、「生活拠点は都市部で、ときどき地方部で暮らす」「平日と休日、仕事とプライベートなどで複数の生活拠点を使い分ける」「定額制のホテル宿泊プラン」が各10%台。

「平日と休日、仕事とプライベートなどで複数の生活拠点を使い分ける」は若年層で高い傾向で、特に女性10・20代で比率が高くなっている。

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。