小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リベンジ消費のチャンス!11月26日のブラックフライデーでららぽーと、イオン、三越伊勢丹が力を入れる注目商品

2021.11.14

2021年11月26日(金)は「ブラックフライデー」。米国から始まったが、日本でも近年、ブラックフライデーの日前後に、各店がセールを開催している。今年はコロナ禍の自粛を経て、リベンジ消費を見込み、高額商品が売れるのではないかと見込まれている。

そこで、三井ショッピングパーク ららぽーと、イオン、三越伊勢丹に、目玉商品とリベンジ消費を見込んで力を入れている商品を聞いた。

ブラックフライデーとは

ブラックフライデーとは、米国などで「感謝祭」となる11月第4木曜日の翌日の金曜日を指す。米国では、この日を休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。

「ブラック」の意味は、さまざまな説があるが、主に買い物客による混雑、または黒字を連想させることからきている。

日本でも近年、勤労感謝の日の11月23日も含めた日程で、ブラックフライデーのセールを行う店舗が増えてきた。年末商戦前の需要を喚起する。

ブラックフライデー参加の人気モールと店に聞く!力を入れる商品とは?

2021年のブラックフライデーは、11月26日(金)。国内でも11月上旬からセール期間を設けている店舗は多い。

今年は「リベンジ消費」で高額商品の売り上げが高まるといわれるが、どのような結果になるのか気になるところだ。

そこで、今年、ブラックフライデーの大規模セールを実施する三井ショッピングパーク ららぽーと、イオン、三越伊勢丹に、コロナ禍特有の需要を見越して、力を入れている商品やポイントを聞いた。

1.三井ショッピングパーク ららぽーと

三井ショッピングパーク ららぽーとの計16施設は、2021月11月11日(木)~11月28日(日)の期間、「BLACK FRIDAY」を開催する。

今年のテーマは「久しぶりに、よくばっちゃえ。」。 これまで、自粛で思い切り買い物を楽しむのを我慢していた分、久しぶりによくばってワクワク、ドキドキする楽しい時間を過ごすのを勧める。

特設サイトでは、よくばりに楽しんで欲しいという11種類のシーンを提案。シーンにあわせて欲しいアイテムを探したり、買い物に行きたい施設から検索したりできる。

リベンジ消費や昨今の消費者ニーズを踏まえて、どのような工夫をしているのか、担当者は次のように話す。

「リベンジ消費の高まりとニューノーマルな消費者の購買行動の変化を、我々としても感じています。そのどちらにも対応するべく、今年のららぽーとBLACKFRIDAYではリアルとオンラインの双方の魅力を活用し、お客様がお買い物をより便利にお楽しみいただけるようなオムニサービス訴求を強化しています。

これまで我慢していた、人に会ったりお出かけをしたりという様々なシーンでの需要が増えることを想定し、お客様が欲しいアイテムをよりシームレスにお届けするために、シーンからの検索や関連するアイテムを掲載しお客様が簡単に検索できる特設サイトを開設しました。

特設サイトでは、タレントさんに実際にららぽーとでお買い物をしていただき、オンライン上でららぽーとでお買い物をしているような体験ができるようにしています。動画で紹介した一部商品は、ららぽーと公式通販サイト『&mall(アンドモール)』で実際に購入できるだけでなく、特設サイトで気になった商品をららぽーとの実店舗へ見に行くと、館内でも同じテーマで商品が訴求されていたりと、リアルとオンラインどちらでも楽しめるように工夫しております」

リアルとオンライン双方で楽しめる点は、コロナ禍ならではのブラックフライデーといえそうだ。ぜひ実店舗とオンラインショップどちらも利用してみよう。

2.イオン

イオンは2021年11月19日(金)~11月28日(日)、全国の「イオン」「イオンスタイル」等、約500店舗と オンラインショップにて「イオン ブラックフライデー」を開催する。

これからの本格的な消費拡大に向け、地域の特性や暮らしにあわせたお買得企画や商品を過去最大規模で用意。新しい消費マインド・生活様式に応えるために、次の5つのコンセプトを掲げている。

・アメージング = “驚くほど見事な価格”
・プレミアム = “高品質・高機能な逸品”/“イオン限定特典付き商品”
・コラボレーション = “イオンにしかないメーカー・取引先との共同企画”
・ワールドフェスタ = “おうちで旅気分”
・ニッポン = “こだわりの国産品”/“国内生産者応援”

例えば、「ライトダウンジャケット(レディス・メンズ)」が税込3,300円、TCL 55v型「4Kチューナー搭載」スマートテレビが税込65,780円という安値で提供される。

また「任天堂 Nintendo Switch」が、イオン限定デザイン「オリジナル柄バッグハンガー」という限定特典がついて販売される。

オンラインショップでは、ネット購入需要に応える形で、取り扱い商品の規模を約2倍に拡大し、約8,600品目のお値打ち商品が展開される。

今回、リベンジ消費を意識されているのだろうか? 担当者は次のように話す。

「リベンジ消費については、高額商品の需要拡大だけでなく、“消費マインドの高まり”と捉えています。当社のブラックフライデーでは、これに向けて、おうちで過ごす時間を充実させる『大型スマートテレビ』『羽毛布団』『人気ゲーム機』『調理器具』や、バイヤーおすすめの『牛肉』『鯛』『ワイン』、また、いよいよ増えるおでかけシーンに合わせた『冬物衣料』『人気のコスメセット』など、お値打ち価格でご用意します。

さらに、ネットショッピング需要の高まりにもお応えして、オンラインショップでの取り扱いも昨年の2倍に拡大します」

おうち時間とおでかけどちらもカバーするアイテムの取り揃えに、自分の中で高まる買い物熱が、存分に満たされそうだ。

3.三越伊勢丹オンラインストア

三越伊勢丹オンラインストアは、2021年11月10日(水)~11月29日(月)の20日間に「ブラックフライデー」を開催する。

百貨店ならではのブラックフライデーとして「希少性」「独自性」「今だからこそ買いたいご褒美」の3つをポイントとした商品のラインアップをそろえる。顧客のニーズを想定しながら三越伊勢丹スタッフ自ら選定。1点ものや流通チャネルが限定された商品、100万円越えの高額品も用意する。

また、今年初の取り組みとして、一部の高額商品は「三越伊勢丹リモートショッピング」アプリのチャットツールを利用したリモート接客で販売員に相談もできる。

今だからこそ買いたい、自分へのご褒美やみんなで楽しめる贅沢グルメなどを用意。最高額約160万円のベッドも登場する。

【SALE】【1点限り】<ルシアン・ル・モワンヌ>希少2001年ブルゴーニュグラン・クリュ 紅白2本セット 110,000円(税込)

【1点限り】<西川>真わた掛ふとん 1,100,000円(税込)

リベンジ消費やまだ続くコロナ禍の状況を踏まえ、どんな工夫をしているのか。担当者は次のように話す。

「今年のブラックフライデーでは、今までお買い物を我慢してきたお客様へご自分へのご褒美として、三越伊勢丹ならではの商品を提案しております。百貨店ならではの、普段ECでは展開しない高額品の展開、希少性の高い商品をゆっくりご覧いただける環境を展開しました。

お客様が欲しいものを三越伊勢丹のスタッフが自ら選定しており、希少なビンテージワインや、限定数10本の白トリュフのチーズケーキなど、今だからこそ買いたいご自分へのご褒美や、年末に皆で楽しめる贅沢グルメ、さらには1点ものや限定品など希少性の高い商品や、1,100,000円の真わた掛け布団などの高額品もご用意しています。

一部の高額商品は三越伊勢丹リモートショッピングにも対応しております。『三越伊勢丹リモートショッピングアプリ』をダウンロードしていただくと、どこにいても、店頭の商品を百貨店の接客でおもてなしを体験できるサービスで、お客様のご要望に店頭の販売員がチャット接客でお答えするものです」

百貨店ならではの贅沢な品揃えのほか、リモートショッピングも楽しめるとあって、まさにリベンジ消費にはぴったりといえそうだ。

今年のブラックフライデーは、これまでの買い物熱を発散させるのにも、年末年始を迎えるための準備アイテムをそろえるのにもぴったりの展開となっているようだ。実店舗では感染対策に気を付けながら、そしてオンラインでも引き続き、買い物を楽しもう。

【参考】
三井ショッピングパーク ららぽーと「BLACK FRIDAY」
イオンリテール「イオン ブラックフライデー」
三越伊勢丹オンラインストア「三越伊勢丹のブラックフライデー2021」

取材・文/石原亜香利

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。