小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんなが好きなあられ&おせんべいランキング、3位歌舞伎揚、2位ハッピーターン、1位は?

2021.11.15

小腹満たしやお酒のつまみとして重宝するあられ・おせんべい。「歌舞伎揚」「ばかうけ」「柿の種」など様々な人気商品がある中で、特に人気の一品とは、いったい、何なのだろうか?

そんなあられ・おせんべいに関する意識調査がこのほど、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」により、日本全国の男女を対象にして実施された。

あられ・おせんべいを週1日以上食べる人は全体で約4割、40~50代でやや高い傾向に

ふだん、あられ・おせんべいをどのくらい食べるかを聞いた。全体では、「月に1日以下」食べるという人が3割弱で、もっとも多くなっている。「週1日以上」食べる人(「ほぼ毎日」「週に4~5日」「週に2~3日」「週に1日」の合計)は約4割となり、男性では41%、女性では44%と男女ともに4割以上、一方で「まったく食べない」という人の割合は1割程度で、女性と比べると男性の割合がやや多めだった。

年代別にみると、年代によって食べる頻度に違いが出ている。「週1日以上」食べる人は、上の年代ほど高くなる傾向にあり、40代以降では5割前後となった。なお、男女ともに50代の割合がもっとも高く、特に50代女性では6割弱となった。 あられ・おせんべいを「まったく食べない」人では、10~20代の割合が16~17%と、他の年代よりも高くなっている。

全ての年代で「柿の種」「ハッピーターン」がTOP2

スーパーやコンビニでよく販売されているあられ・おせんべいの中から好きなものを聞いたところ、全体のTOP2は、「柿の種(亀田製菓)」「ハッピーターン(亀田製菓)」という結果に。

全ての年代でも「柿の種」と「ハッピーターン」がTOP2となっており、幅広い年代に人気があることがわかった。男女別にみても、「柿の種」「ハッピーターン」がTOP2だが、男性1位は「柿の種」が2位の「ハッピーターン」とやや差をつけてTOPに。女性1位は「ハッピーターン」となっており、2位は僅差で「柿の種」だった。

全体の3位以降は、「歌舞伎揚/かぶきあげ(天乃屋)」「ばかうけ(Befco・栗山米菓)」「雪の宿(三幸製菓)」が続く。グラフにはないが、6位以降は「サラダうす焼(亀田製菓)」「ぽたぽた焼(亀田製菓)」「ソフトサラダ(亀田製菓)」と、亀田製菓の商品が続く結果となった。

年代別では、TOP10のラインアップは大きく変わらないものの、年代によって傾向の違いがみられる。まず、20~40代では「ハッピーターン」と「柿の種」の割合が僅差で、同じくらい人気があるといえそうだ。20~30代では、「歌舞伎揚/かぶきあげ」の割合が他の年代よりも高く、4割台となっている。「ぽたぽた焼」も20~30代で割合が高くなっており、特に20~30代の女性に人気があった。

10~20代では「雪の宿(三幸製菓)」が男女ともに高い割合で、特に10代女性では5割だった。さらに10代では「ぱりんこ(三幸製菓)」が9位にランクインし、女性10代では2割超だった。

40代以降では「ソフトサラダ」が3割台で5位以内にランクインしている。女性ではどの年代でも2割台だったが、40~50代男性では3割超と高い割合だった。

<調査概要>
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の15歳~59歳の男女
実施時期:2021年10月5日~2021年10月7日
有効回収数:5252サンプル
※性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック
※表/グラフ中の数字は小数点以下第一位または第二位を四捨五入しているため、合計しても100%にならなかったり、同じパーセンテージでも見え方が異なったりする場合がある

出典元:LINEリサーチ(LINE株式会社)
https://www.linebiz.com/jp/service/line-research/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。