小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

装着するだけで全顔ケア!乾燥の季節から肌を守るウワサの美容家電「マスク型イオン美顔器」を使ってみた

2021.11.03

11月は気温・湿度ともに大幅に低下

コロナ禍に揺れた2021年も早いもので残すところあと2か月。季節も秋から冬に向かって歩みを速めたように思える。

実際、東京の平均気温を見ると昨年11月は14度と10月よりも3.5度も低下。ちなみに9月は24.2度となっており、2か月で10度以上も下がったことになる。

そして、もう一つ気になるのが湿度だ。これも昨年の東京都のデータを見ると、11月は65%と10月の75%から10ポイント低下。9月は83%となっており、こちらも2か月で約20ポイントと大きな差となっている。

このように気温が下がれば血液の流れも悪くなり、新陳代謝も低下。そこに空気の乾燥が加われば、たちまち肌は厳しい状況に追い込まれてしまう。

そこでこの時期は日々のスキンケア、特に保湿が大切になってくるというわけでメンズビューティーが注目したのが、パナソニックのマスク型イオン美顔器だ。

パナソニック
マスク型イオン美顔器 イオンブースト EH-SM50

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

本体サイズ/シリコンマスク:幅63×奥行き20cm、コントローラー:高さ13×幅3.3×奥行き2.8cm、パッドユニット:高さ6.5×幅8×奥行き2.2cm(ケーブル長さ:約35cm)
質量/コントローラー・パッドユニット:約140g、シリコンマスク:約150g
電源方式/充電式
充電時間/約1.5時間
連続使用時間/フル充電で約3回使用可能(シートマスクモード<10分>の場合)
搭載モード/シートマスクモード、デイリーケアモード、クイックケアモード

その外観だけでも強い印象を残すが、このマスクの実力はそれ以上。手持ちの美容液を顔に塗布したり、シートマスクを顔に乗せてこのマスクを装着すると、美容成分ヒアルロン酸が角質層へより浸透。手塗りの美容液と比較してヒアルロン酸の浸透は5.1倍(※1)、シートマスクの場合は10倍ヒアルロン酸が角質層へ浸透するというのだ(※2)。
(※1) 美容液にヒアルロン酸を含ませて手で塗布し、浸透試験を実施。デイリーケアモード(イオンレベル:強、温感:高)で使用した場合の浸透面積284μm2/mm2 (イオン電極下)、手で塗布のみの場合の浸透面積55μm2/mm2、前腕での比較(パナソニック調べ)
(※2)ヒアルロン酸水溶液をシートマスクに含ませて、浸透試験を実施。シートマスクモード(イオンレベル:強、温感:高)で使用した場合の浸透面積1,030μm2/mm2 (イオン電極下)、シートマスクのみ使用した場合の浸透面積100μm2/mm2、前腕での比較(パナソニック調べ)

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

パッドユニットと各種のモード選択が行えるコントローラー

その秘密はマスクに装着するパッド。左右の頬の位置にセットするこのパッドには、美容クリニックの技術に注目した角質層への「高分子浸透技術」を採用した独自設計の電極が搭載されている。

ヒアルロン酸など大きい分子の美容成分は角質層に浸透しにくい性質を持っているが、この電極が作り出す電位パルスが角質層を緩めることで高分子成分の〝通り道〟を作り、イオンの力で角質層へ浸透させるのだ。

また、顔全体をカバーするように左右の電極からイオンが流れ、さらに電極のプラスとマイナスが交互に切り替わることで、ハンズフリーでも顔全体に美容成分が行き渡る。つまり、このマスクを装着するだけで、あとは何もしなくても全顔のケアが行なえるというわけだ。

もちろん、肌に対する刺激などは一切ないので、心地よく使うことができる。今回も編集部員・ヒロが実体験しているので、ぜひ参考にしていただきたい。

それでは装着方法から見ていこう。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

まずシリコンマスクにパッドを装着する。装着場所はパッドの形状に型取られているほか、ケーブル用の溝もあり、合わせるだけですぐにセットできた。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術
続いてスキンケア化粧品、またはシートマスクを付ける。今回は化粧水を使用した。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

いよいよシリコンマスクを顔に装着。最初にアゴを入れて、そこを基準にして目、鼻、口の位置を合わせていく。その際、髪の毛の挟み込みに注意したい。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

後頭部で面ファスナーを固定する。アゴ周辺に隙間が生じる場合は、バンドを引き上げるように取り付ける。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

マスク側のケーブルキャップをコントローラーに接続する。使用中にコントローラーの揺れや動きが気になる場合は、補助クリップで衣類に固定しておく。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

MODEボタンを押すと電源が入り、クイックケアモードからスタート。ボタンを押すたびにモードがデイリーケアモード(5分)→シートマスクモード(10分)に切り替わる。

そしてイオンレベルはIONボタン、温感レベルはWARMボタンで選択。それぞれ3段階の調整が可能だ。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

体験中のヒロの様子。この表情からも心地よさが伝わって来る。使用に際してはパッドが頰に密着しているか、チェックしておきたい。密着していないと、イオンや温感の効果が得られにくい場合もあるからだ。

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

体験後のヒロは、この表情に。

「肌への刺激なども全くなく、温感効果もあり、とてもリラックスできました。肌も体験前は乾燥してこわばった感覚もあったのですが、今は弾力が戻ってきたようです。気分も肌もリフレッシュできました」(ヒロ)

パナソニックマスク型イオン美顔器高分子浸透技術

マスクに加えて、パッドユニットとコントローラーもIPX5の防水仕様となっており、洗浄が可能。常に清潔さを保てる。

保湿成分の浸透機能ではスキンケアシェーバーもチェック

手で塗るより保湿成分の浸透量アップするということでは、同じくパナソニックのスキンケアシェーバー ラムダッシュ 3枚刃 ES-MT21もチェックしておきたい。

普段のケアはスキンケアシェーバー 、大事な商談やプレゼンの前日はマスク型イオン美顔器という使い分けもおすすめ。マスク型イオン美顔器の本体は前述したように水洗いできるので、パートナーともシェアしやすい。

パナソニック 
スキンケアシェーバー ラムダッシュ ES-MT21

スキンケアシェーバー

本体寸法/高さ17.8×幅6.5×奥行き5.5cm
外刃/3枚刃・ステンレス鍛造外刃
内刃/30°鋭角ナノエッジ内刃
パワーコントロール/ラムダッシュAI
電源/充電式 急速1時間充電
洗浄/本体まるごと水洗いに対応
オープン価格

スキンケアシェーバー最大の特徴は、モデル名からもわかるように、シェーバーでありながらスキンケア機能を備えていること。この機能はシェービング中に加え、単独でも使用が可能だ。

パナソニックでは、シェービング中にスキンケア機能を動作させることを化粧水浸透シェービング、単独での使用をイオンケアモードと呼んでいる。

いずれの場合もポイントとなるのがヘッドの側面に搭載された独自のイオンプレート。このイオンプレートが肌に触れることで、事前に肌へ塗布した化粧水の保湿成分を角質層まで浸透させることが可能になった(※1)。
※1 ヒアルロン酸などの保湿成分を含む化粧水をお使いください。

イオンプレートを肌にあて、本体の背面のイオンパネルをグリップすることで電気浸透流が発生。
この電気浸透流とは、プラスからマイナス電極に向かって発生する水の流れのことで、この流れを利用すると、化粧水などに含まれる保湿成分も一緒に移動。その結果、角質層への浸透量がアップするのだ。

特に保湿成分の中でもヒアルロン酸は、手塗りと比較して1.7倍角質層まで浸透するという(※2)。
※2 ヒアルロン酸水溶液を手で塗布後に化粧水浸透シェービング(イオンレベル:強、温感:高)した場合の浸透面積4,625μm2/mm2と、手で塗布しただけの場合の浸透面積2,557 μm2/mm2の前腕での比較。パナソニック調べ。

スキンケアシェーバー

シェービングしながらスキンケアも行えるのが化粧水浸透シェービング。イオンプレートの天面部分を肌にあてること。正しくあてると、電源ボタン周囲の点滅が点灯に変わる。

スキンケアシェーバー

スキンケア機能を単独で動作させるのがイオンケアモード。このモードではイオンプレートの正面を肌にあてる。ちなみにイオンモードをONする際は電源ボタンではなく、イオンの強弱を選択するIONNボタンを操作する。

撮影/末安善之

関連情報
https://panasonic.jp/face/products/ionboost/EH-SM50.html#feature1
https://panasonic.jp/shaver/products/lamdash_wet/es_mt21.html

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。