小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

思う存分楽しめる!浅草東武ホテルが東武鉄道の運転シミュレーターを体験できる宿泊プランを発売

2021.10.29

浅草東武ホテル、「東武鉄道運転シミュレータールーム」の宿泊プランを提供

東武ホテルマネジメントが運営する浅草東武ホテルでは、東武鉄道の全面協力のもと、2021年10月8日(金)から「東武鉄道運転シミュレータールーム」デイユースプランを販売しているが、今回11月5日(金)から利用できる宿泊プランが決定した。

宿泊プランでは15:00から翌10:00まで、東武東上線で実際に使用されていたシミュレーターを、時間を気にせず体験できる。また、特典としてオリジナルデザインTシャツをプレゼント。
なお、宿泊プランの予約は10月29日(金)12:00に開始。

東武鉄道運転シミュレータールーム 宿泊プラン販売概要

【客  室】東武鉄道運転シミュレータールーム(定員2名様) 1日1室限定
チェックイン 15:00/チェックアウト 翌10:00 
1泊朝食付  オリジナルデザインTシャツ付
【料  金】 1室 40,000 円 (サービス料・消費税・宿泊税込)
【予約方法】浅草東武ホテル公式サイト https://www.tobuhotel.co.jp/asakusa/
【期  間】2021年11月 5日(金) ~ 11月11日(木)利用分10月29日(金) 12:00予約開始
2021年11月12日(金) ~ 11月18日(木)利用分11月 5日(金) 12:00予約開始
2021年11月19日(金) ~ 11月25日(木)利用分11月12日(金) 12:00予約開始
2021年11月26日(金) ~ 12月 2日(木)利用分11月19日(金) 12:00予約開始
※デイユースプランは11月4日にて終了。
※シミュレーターのメンテナンス等により、利用を休止する場合がある。

東武鉄道 運転シミュレーターについて

運転シミュレーター概要

ホテルに設置する運転シミュレーターは、2015年に東武東上線 池袋~小川町間のATC(自動列車制御装置)導入に伴い、2013年から志木乗務管区にて運転士の習熟訓練用として使用しており、現在も森林公園乗務管区等にて同型のシミュレーターを訓練で使用している。

運転台は東武50070型車両のもので、本物と同じマスコンハンドルや速度計等の各操作機器で運転操作を体験。また、出発駅および出発番線の設定や、閉そく区間ごとの制限速度の設定も可能で、通常時から異常時など様々な環境を再現できる。

運転シミュレーターの特徴

・東武50070型車両運転台
・東武東上線 池袋~小川町駅間 上下線
・普通/急行 の2種別から選択
・出発駅および番線設定可
・閉そく区間ごとのATC制限速度設定可
・先行列車設定可

実際のシミュレーター訓練風景

浅草東武ホテル 東武鉄道運転シミュレータールーム

客室概要

東武鉄道運転シミュレータールーム(36.0㎡) 
ツインタイプ 
定員:2名様 1日1室限定
洗い場付バスルーム・トイレ・洗面台 各独立
東武50070型 運転シミュレーターを設置
※本格シミュレーターの為、12歳以上の利用を推奨

運転シミュレーター宿泊プラン

宿泊期間:2021年11月5日(金) ~ 
チェックイン    15:00
チェックアウト  翌10:00
1泊朝食付
オリジナルデザインTシャツ付 ( 1室につき2枚 )
1室 40,000 円 (サービス料・消費税・宿泊税込) 
東武50070型の運転台をリアルに再現
東武50070型の運転台をリアルに再現

関連情報:https://www.tobuhotel.co.jp/asakusa/cms/important/9764

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。