小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

YouTubeがYOASOBIをフィーチャーしたドキュメンタリー作品「Artist Spotlight Stories」を公開

2021.10.28

YOASOBI をフィーチャーしたドキュメンタリー作品「Artist Spotlight Stories」

YouTube は、YOASOBI をフィーチャーしたドキュメンタリー作品「Artist Spotlight Stories」を 10 月 29 日(金)に YOASOBI 公式 YouTube チャンネルにて公開。

本作では、2021 年 9 月にリリースされた楽曲「大正浪漫」の制作プロセスを紐解きながら、楽曲制作を担当する Ayase とボーカルを担当する ikura それぞれの視点から「YOASOBI」のクリエイティビティに深く迫る。

「Artist Spotlight Stories」は、YouTube を通してファンとの繋がりを深め、クリエイティビティを追求し続けるアーティストに迫るグローバル規模のドキュメンタリーシリーズで、過去には Selena Gomez、Billie Eilish、BAD BUNNY らが参加。日本のアーティストとしては YOASOBI が第一弾作品となる。

【YOASOBI - Artist Spotlight Stories (Official Teaser)】

https://youtu.be/oQt69KfCT9w

YOASOBI プロフィール

コンポーザーの Ayase、ボーカルの ikura からなる、「小説を音楽にするユニット」 。2019 年11 月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」は Billboard Japan 総合ソングチャート "HOT 100" にて 2020 年年間 1 位を獲得し、2021 年 8 月に史上初のストリーミング累計 6 億回再生を突破。第二弾楽曲「あの夢をなぞって」は原作小説がコミカライズ、第三弾楽曲「ハルジオン」は飲料や映像作品とのコラボレーションを果たし、7 月に第四弾楽曲「たぶん」、9 月に「群青」をリリース。

12 月には鈴木おさむが原作小説を手掛けた楽曲「ハルカ」を発表。2021 年 1 月 6 日に満を持して初の CD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場 2 位を記録しながら、配信では全ての楽曲が Apple Music ストリーミングチャートで 15 位以内に同時ランクインするという快挙を達成。

立て続けにリリースした TV アニメ『BEASTARS』OP テーマ「怪物」、ED テーマ「優しい彗星」も各種チャートで 1 位を獲得。2 月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。

5 月に「もう少しだけ」をリリースし、6 月に発表されたBillboard Japan の 2021 年上半期チャートでは、アーティスト・ランキング “Billboard JAPAN TOP Artists” で首位を獲得。その勢いのまま 7 月には NTT ドコモ「ahamo」CM ソングにも起用された「三原色」をリリース。

同月、ユニクロ「UT」とのコラボライブ『SING YOUR WORLD』をユニクロ有明本部内・UNIQLO CITY TOKYO にて開催し、YouTube LIVE 配信で、同時接続者数 28 万人を記録する盛り上がりを見せた。原作小説の書籍化や映画化など、音楽以外の領域にも展開の幅を広げている。

YOASOBI 公式 YouTube チャンネル: https://youtube.com/c/Ayase0404

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。