小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

事前に打ち合わせを!カップルで意見が分かれやすい賃貸物件の条件と設備

2021.10.28

待ち望んだパートナーとの同居生活。しかし、男女で住まいに求める条件は往々にして異なるものだ。しっかりと意見をすり合わせておかないと、なかなか物件が決まらず入居がどんどん先送りになり、結果として2人の仲にひびが入りかねない。

では、カップルで意見が分かれやすい住まいの条件・設備はいったいどのようなものなのだろうか?

不動産情報サービスのアットホームはこのほど、2021 年 1 月以降に賃貸居住用物件を探している人の接客を担当したことがある全国のアットホーム加盟店を対象に調査・集計した、『不動産のプロが選ぶ!「カップルで意見が分かれやすい条件・設備」ランキング』を発表した。

不動産のプロが選ぶ!「カップルで意見が分かれやすい条件・設備」ランキング

Q. カップルのお客さまが住まいを探す際、パートナーと意見が分かれやすい条件を教えてください。(複数回答)

不動産のプロである不動産会社のスタッフに、カップルで意見が分かれやすい条件を聞いたところ、1位は「間取り・広さ」だった。

不動産会社からは、「1LDKと2LDKの間取りで意見が分かれてしまい、家賃もかなり変わるので大変でした」といったコメントがあった。事前に話し合えておらず、現地で揉めてしまうケースもあるようだ。

また、「荷物が多すぎて生活スペースが確保できず、希望する間取りを2DKから3LDKに変更していただきました」といった声も。荷物が二人分になることや共有するものを考慮して選ぶことが重要だ。

2位は「築年数」。不動産会社のコメントでは、「男性は、多少築年数が古くても良い、女性は新しい方が良いと言い、なかなか難しかったです」といった声があった。

さらに、最近はリフォーム・リノベーション物件が流行っているが、「リフォーム済み物件だったので内装は新しく、そこばかりアピールしてしまったが、内見時にもっと築年数について説明するべきでした」というケースも見受けられた。築年数の許容範囲は人によって異なるので、二人で現地に行く前にきちんと話し合っておくと良いかもしれない。

3位は「周辺環境」。不動産会社からは、「キッチン・洗面所の設備環境をとるか、周辺環境の利便性をとるか揉めたことがあります」といったコメントがあった。最近は、外食が減って自炊する機会が増えたことにより、コンビニやスーパー、商業施設が近いかなど、周辺環境を重視する人もいるので、事前に話し合っておくとスムーズだ。

Q.カップルのお客さまが住まいを探す際、パートナーと意見が分かれやすい設備を教えてください。(複数回答

設備編では、1位「収納スペース」となった。不動産会社のコメントでは、「趣味のこだわりが強いと意見がまとまらないです。男性は車・バイクのスペース、女性は服のクローゼットを重視していました」といった声があった。

2位は「カウンターキッチン」。こだわりが強く、「カウンターの高さまで気にしている」という人もいるようだ。また、「先に内見した男性は水回り・キッチンなどにこだわりはなく申し込んだが、女性があとから内見をして、水回り・キッチン収納が気に入らずキャンセルになりました」といった声もあり、バラバラのタイミングで内見をしたこと、そしてキッチンに対するこだわりの違いから物件探しに苦労するケースもあるようだ。

3位は「追焚き機能」と、水回り設備が続いた。水回りへのこだわりについては、「全室(風呂、トイレすべて)窓付きが良い」や「『水回りの位置』にこだわりがある」などのコメントがあった。

■大変だった!?カップルの住まい探しエピソード
・女性は「今後ペットを飼う可能性があるのでペット可物件が良い」と言い、男性は「ペット可物件でなくても良い」と言ったので紹介に苦労しました。(千葉県)
・彼氏は駅近重視で、彼女は環境重視で分かれ、1年間決まらずいたお客さまがいました。(神奈川県)ケンカが始まってしまい、別々に見に行くことに。後日、仲直り後にもう一度お二人で内覧し、ご成約いただきましたが別々にご案内しているときは不思議な気持ちになりました。(福島県)
・賃貸物件での生活や部屋探しに慣れている方と、実家をはじめて出る方とでは欲しい設備がぜんぜん違うことが多いです。(福岡県)
・ご両親も一緒に来られて、みなさんの意見がバラバラでまとまらなかったことが大変でした。(熊本県)

<調査概要>
調査対象:「カップルのお客さまの接客を担当したことがある」と回答した全国のアットホーム加盟店1,074店
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査期間:2021年9月2日(木)~9月9日(木)

出典元:アットホーム株式会社
https://athome-inc.jp/

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。