小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自宅で手軽に食べられる猪肉・鹿肉を使った無印良品の「素材を生かしたジビエのカレー」

2021.10.24

無印良品の「素材を生かしたジビエのカレー」

良品計画は2020年3月より、全国の「Café&Meal MUJI」にて「ジビエカレー」を販売しており好評を得ている。

そこで今回「ジビエカレー」をもっと手軽に楽しめるよう初めてレトルトカレーとして商品化した。

猪肉・鹿肉を使った2種類のレトルトカレーをラインアップ

今回は、「猪肉と3種の豆のカレー」と「鹿肉とマッシュルームのカレー」の2種類。「猪肉と3種の豆のカレー」は、猪肉のひき肉とひよこ豆やレッドキドニーなど3種類の豆を使い、複数の香辛料をきかせ、深みのある味に仕上げたキーマカレーだ。

また、「鹿肉とマッシュルームのカレー」は、鹿肉のひき肉とソテーしたマッシュルームやたまねぎを使い、赤ワインやトマト、りんごと一緒にじっくり煮込んだ欧風カレーに。

 ジビエ活用の広がりに貢献 地域の抱える課題や環境問題について考えるきっかけに

一般的にジビエは高級食材として扱われ、その多くはレストランなどに卸されており、加工食品としての活用は限定的だ。このたびレトルトカレーとして発売することにより、ジビエの使用量の増加につながる。

また、地域の優良な加工業者と取組み、質の良いジビエを安定的に確保していくことで、これまで捕獲しても使い道がなかった鹿肉や猪肉を、食材として丁寧に扱っていくことで“地域の資産”となるよう貢献していきたいと考えている。

レトルトカレーとして、手軽にジビエ料理をお楽しみいただきながら、地域が抱える課題や環境問題について考えるきっかけになればと考えているという。

商品ラインアップ

素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー

規格:180g(1人前) 価格(消費税込):450円

商品特徴:猪肉のひき肉とひよこ豆やレッドキドニーなど3種類の豆を合わせたキーマカレー。複数の香辛料をきかせ、深みのある味に仕上げた。

素材を生かしたジビエのカレー 鹿肉とマッシュルームのカレー

規格:180g(1人前) 価格(消費税込):450円

商品特徴:鹿肉のひき肉とソテーしたマッシュルームやたまねぎをあわせた欧風カレー。赤ワインやトマト、りんごと一緒にじっくり煮込んだ。

Café&Meal MUJIでの取り扱い

全国30店舗のCafé&Meal MUJI、Café MUJIにて10月20日(水)から同2種類のカレーを新メニューとして提供する。

人気のバターチキンカレーとあいがけにすることで、ジビエ初心者にも、お試ししやすいカレーセットメニューを作った。

猪肉と3種の豆のカレー&バターチキンカレー あいがけセット

 (デリ1品付き)価格(消費税込):950円

鹿肉とマッシュルームのカレー&バターチキンカレー あいがけカレーセット

 (デリ1品付き)  価格(消費税込):950円

※一部店舗では、メニューが異なる。詳細は店舗まで確認を。

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。