小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食生活のスタイルに合わせて引き出しの使い方を選べる日立の大容量冷蔵庫「まんなか野菜 KWC タイプ」

2021.10.25

「まんなか野菜」レイアウトで野菜を取り出しやすく

日立グローバルライフソリューションズは、「まんなか野菜」レイアウトで野菜を取り出しやすいことに加え、暮らしの変化に合わせて、冷蔵庫下部にある2つの引き出しの使い方を選べる大容量冷蔵庫「まんなか野菜 KWCタイプ」2機種を11月18日から発売を開始する。

ラインアップは567LのR-KWC57R、498LのR-KWC50R。外装色はブラストモーブグレー(H)とブラストシルバー(S)。価格はオープン価格で、市場想定価格はR-KWC57Rが41万円前後、R-KWC50Rが37万円前後。

今回の新製品は冷蔵室の棚のどこに置いても鮮度が長持ちする「まるごとチルド」など、食品をおいしく保存する各種機能を引き続き採用。また、新デザインを採用した外観は、美しい素材感でインテリアに溶け込みやすい。

さらに、冷蔵庫の食材チェック機能を拡充させた「日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ」に対応している。

大容量冷蔵庫「まんなか野菜 KWCタイプ」の主な特徴

「まんなか野菜」レイアウトで野菜を取り出しやすく、使い方も選べる

野菜の取り出しやすさに配慮して、冷蔵庫下部にある2つの引き出しの上段を「野菜」に適した温度帯に設定した「まんなか野菜」レイアウトを採用。冷気を直接当てない間接冷却で、野菜の乾燥を抑えながら保存する。

また、2つの引き出しは、それぞれ「野菜」「冷凍」「冷蔵」に適した温度帯の選択が可能。暮らしの変化に合わせて、「どっちも冷凍」や「まんなか冷凍」などにレイアウトを変えられる。

「まるごとチルド」など、各種機能で食品をおいしく保存

冷蔵室の棚のどこに置いても鮮度が長持ちする「まるごとチルド」、肉・魚の保存に適した冷蔵室下部の「特鮮氷温ルーム」、冷凍室には、すばやくおいしくホームフリージングできる「デリシャス冷凍」を、引き続き採用している。

美しい素材感で、インテリアに溶け込む新デザイン

ブラスト加工を施したようなマットな質感でありながら、柔らかな光を帯びた美しい鋼板を採用。周囲がほのかに映り込む上品な陰影は、インテリアに溶け込み、落ち着いた上質さを演出してくれるはずだ。

「日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ」に対応

庫内の部屋ごとにスマートフォンで撮影した画像を記録し、保存した食材をチェックする機能に、冷蔵室のドアポケットの画像記録などを追加。このように機能を拡充させた「日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ」に対応し、毎日の家事をサポートしていく。

型式/R-KWC57R
ドア数・冷蔵室ドアタイプ/6 ドア/フレンチ(冷蔵室ドアが左右 2 枚に分かれているタイプ)
冷蔵室(特鮮氷温ルーム)/308L(18L)
製氷室:冷凍室/23L:32L
切替室/上段104L、下段100L
外形寸法/幅685×高さ1839×奥行き740mm
外装色/ブラストモーブグレー(H)、ブラストシルバー(S)

型式/R-KWC50R
ドア数・冷蔵室ドアタイプ/6 ドア/フレンチ(冷蔵室ドアが左右2枚に分かれているタイプ)
冷蔵室(特鮮氷温ルーム)/271L(14L)
製氷室:冷凍室/21L:26L
切替室/上段92L、下段88L
外形寸法/幅650×高さ1839×奥行き701mm
外装色/ブラストモーブグレー(H)、ブラストシルバー(S)

関連情報
https://kadenfan.hitachi.co.jp/rei/

文/maki

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。