小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メリタがおいしさと使いやすさを追求したフィルターペーパー式コーヒーメーカー「オルフィプラス」「ノアプラス」を発売

2021.10.23

メリタジャパンは、フィルターペーパー式コーヒーメーカーの新製品として、「メリタ オルフィプラス」を12月15日、「メリタ ノアプラス」を11月1日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は「メリタ オルフィプラス」が11,000円前後、「メリタ ノアプラス」が8,800円前後。いずれもカラーはブラックとホワイトの2色で展開する。


↑メリタ オルフィプラス(ブラック)



↑メリタ オルフィプラス(ホワイト)

「メリタ オルフィプラス」と「メリタ ノアプラス」は、それぞれ現行モデルの「オルフィ」と「ノア」の“おいしさ”と“使いやすさ”を大幅にアップデートした最新のコーヒーメーカー。

ユーザーから寄せられた、洗いやすさや注ぎやすさなど使い勝手に対する要望に応えるべく、毎日使うための使い勝手を一から見直すとともに、コーヒー本来の確かなおいしさを提供できるよう開発したという。

“おいしさ”については、コーヒーと湯量のバランス、理想的な一定の抽出温度(91~94度)、独自の蒸らし機能による抽出時間を、永年にわたるメリタ独自の技術で精緻にコントロール。加えて、世界基準でもあるコーヒーブリューイングチャートをおいしさの基準として採用し、本格コーヒーの証「メリタゴールドスタンダード」の称号を冠したメリタのコーヒーメーカーとして、これまでにない安定したおいしいコーヒーの提供を可能にしているという。

また、“使いやすさ”については、冷めにくい真空二重構造のステンレスポッドやお手入れがカンタンなワンタッチのフタ、オートオフ機能など、使い勝手の良い機能を装備。さらに、「メリタ オルフィプラス」には、取り外しのできるリムーバブル水槽や浄水フィルターも搭載する。

いずれも、最大水容量は750Lで、杯数は2~5杯。本体サイズは「メリタ オルフィプラス」がW310×D146×H293mm、「メリタ ノアプラス」がW269×D152×H311mm。質量は両モデルとも1.7kg。



↑メリタ ノアプラス(ブラック)



↑メリタ ノアプラス(ホワイト)

関連情報
https://www.melitta.co.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。