小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オートバックスセブンがクラウド型の酒気帯びアルコールチェッカーサービス「ALCクラウド」を提供開始

2021.10.26

オートバックスセブン、クラウド型の酒気帯びアルコールチェッカー「ALCクラウド」スタート

オートバックスセブンは、飲酒運転の根絶を目指し、トライポッドワークスと協業し、企業や官公庁・自治体などの社用車や近年増加するマイカーを業務活用するユーザーに向け、クラウド型の酒気帯びアルコールチェッカー「ALCクラウド」のサービスを2021年10月20日(水)より開始した。

飲酒運転による痛ましい事故のニュースは未だ絶えない。これまで義務化されていなかった、一定台数以上の白ナンバー車を保有する事業者へも運転前・後の「点呼」や「アルコールチェック」を義務化する道路交通法施行規則の改正案が発表された。企業においては、より一層、飲酒運転へのリスク管理の重要性が高まっている。

そのような背景の中、アルコール検査を簡単に、実施・共有・確認・管理できるクラウド型携帯アルコールチェッカー「ALCクラウド」を、企業や官公庁・自治体などの社用車およびマイカーを業務活用するユーザーへ向けサービスを開始。

本サービスは、車両を運転する前のドライバーの酒気帯び状態をチェックし、その情報をクラウド上で管理するサービスだ。

ドライバーは、スマートフォンアプリにログインし、Bluetooth接続した測定器に息を吹き込むだけで、測定器での結果確認と同時に結果をクラウド上に保管。

検査結果に異常を検知した場合は、設定した管理者に自動通知され、速やかにドライバーへの指導を行なうことができる。

測定時はスマートフォンカメラ起動によりなりすましを防止し、結果データはいつでもCSVダウンロード可能。アルコール測定器の本体は、ペンサイズで携帯しやすく、常時携帯しても苦にならない。

「酒気帯びアルコールチェッカー」のフロー

また、車両を業務利用する事業者において、コロナ禍の社用車利用の変化や、アルコールチェッカーに対するニーズの調査では、コロナ禍の変化で直行直帰が増加したことや、アルコールチェックに関する課題があるとの意見があった。

<マーケティング調査結果(同社調べ)>

実施月:2021年6月実施 
方法:定量WEBアンケート
回答者:車を業務利用する事業者(n=27,275⇒有効回答1,167:181万事業所に拡大推計)

【コロナ禍の変化についての質問】
・コロナ禍に社用車での直行直帰が増加したと回答した事業所:全体の29%(52万事業所)
・コロナ禍にマイカー利用が増加したと回答した事業所:全体の19%(34万事業所)
・アルコールチェックが経営課題に入っていると回答した事業所:全体の30%(54万事業所)

【アルコールチェッカーに求めるもので多かった意見】(複数回答)
・メンテナンスコストが不要である 36.7%
・小型で持ち運びが可能なもの 32.5%
・安価なもの 32.5%
・耐久性に優れている 31.8%
・成分分析が正確であること 29%

スマホと連携可能なものという要望も19.8%あった。

同社は、自動車業界の一端を担う企業として、ソリューション型ビジネスを行ない、交通社会の課題である、飲酒運転の根絶を目指すという。

サービス概要

【サービス名】酒気帯びアルコールチェッカー 「ALCクラウド」
【営業開始日】2021年10月20日(水)
【商品詳細】専用ホームページ https://www.alc-autobacs.com/ 
【価格】本体価格:11,000円(税込)※1本から販売可能
 クラウド利用料 1ID につき880円/月額(税込)
 ※20名以上の利用の場合は、お得な料金設定あり。
【販売者】株式会社オートバックスセブン

【スペック】

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。