小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コミュニティーやアクセスポイントから忘れ物を探せる!音で見つかる便利なスマートトラッカー「Tile」

2021.10.20

SB C&Sは、スマートトラッカー(忘れ物防止タグ)の「Tile(タイル)」の新モデル4製品を10月28日より販売する。『Tile』は、取り付けた鍵や財布などをアプリ操作で音を出すことで場所が探せるスマートトラッカー。見つけられない時にスマホアプリを使って『Tile』を鳴らしたり、『Tile』からスマホを鳴らすことで簡単に探すことができる。Bluetooth通信が最後に接続した場所をアプリの地図に表示するので、落とした場所もわかりやすい。スマートスピーカーにも対応し、『Tile』アプリを連携させれば、スマートスピーカーを使って『Tile』を鳴らして部屋の中でもすぐに探せる。


新モデルは、使い勝手の良さはそのままにデザインを一新し、色をマットブラックで統一。シリーズ最大音量と接続距離を誇るハイスペックモデル『Pro』、スタンダードモデルで鍵やペットの首輪などにも付けやすい『Mate』、裏面シール付きの最小モデルで貼り付けて使う『Sticker』、カードサイズの最薄モデルで財布やカバンなどに入れやすい『Slim』の4つをラインナップ。機能面では4機種のうち、『Mate』、『Sticker』、『Slim』はBluetoothの接続距離が約75mに拡大。防水機能を強化してIP67を取得し、呼び出し音量もアップした。価格は、すべてオープン価格。

新機能として全世界で探し物を見つけるネットワーク「ロスト&ファウンド」も搭載。これは『Tile』コミュニティを利用した機能で、落とし物を見つけた人が持ち主で知らせることができるサービス。『Mate』と『Slim』には裏面にQRコードを記載し、『Tile』を見つけた人がそれをスキャンすれば、持ち主が登録している連絡先に知らせることができる。さらに「Tileアクセスポイント」という常時『Tile』を検索してサーバーと通信して世界230の国と地域のユーザーで構成される『Tile』コミュニティも展開。「駅アクセスポイント」は東急線全線88駅にアクセスポイントを設置し、『Tile』が取り付けられた忘れ物がアクセスポイント付近にあると自動接続してクラウド経由で位置情報を持ち主のアプリに通知する。「タクシーアクセスポイント」では主要都市約3万台の「Japan Taxiタブレット」搭載タクシーによって、「Tile」を付けた持ち物を紛失した時にタクシーが『Tile』の電波を拾ってスマホに場所を知らせる。これらのサービスによって紛失物を発見する確率を向上させていく。

2022年初頭には防犯対策の「スキャン&セキュア」の搭載も予定。これはスマートトラッカー悪用防止のために専門家の指導のもとで開発を進める新機能。『Tile』アプリを持っている人は、スキャンして意図しない不明なデバイスが近くにないか確認できるようになる。


https://thetileapp.jp/

 

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。