小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

本命は大画面45mmモデル?「Apple Watch Series 7」を購入する時にチェックすべきポイント

2021.10.23

https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/10/apple-watch-series-7-orders-start-friday-october-8/

米アップルは10月15日、新型スマートウォッチ「Apple Watch Series 7」の販売を開始した。ケース素材からバンド、他ブランドとのコラボバージョンなどさまざまなモデルが存在する同製品だが、ここでは著者が個人的にお勧めする製品を紹介したい

大画面が楽しめる45mmモデルを

https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/10/apple-watch-series-7-orders-start-friday-october-8/

Apple Watch Series 7ではケースサイズのバリエーションとして、41mmと45mmが存在する。また基本モデルとしてアルミニウム/ステンレス/チタニウム素材が用意されており、チタニウム素材は「Apple Edition」として上位モデルに位置づけられている。さらに、iPhoneとの連携が基本となる「GPSモデル」と、単体での通信機能が利用できる「GPS + Cellularモデル」が用意されている。

素材による機能や性能に違いはないが、Apple Watch Series 7では前モデルの「Apple Watch Series 6」から本体サイズと画面サイズが拡大された。画面サイズが大きくなったことで一度に表示できる情報量が増え、2つの新しい文字盤「輪郭」と「モジュラーデュオ」も追加されている。サイズ違いによる価格差が気にならなければ、通常の41mmモデルよりも大画面が楽しめる45mmモデルを選びたいところだ。

https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/10/apple-watch-series-7-orders-start-friday-october-8/

Apple Watch Series 7では、新たな種類のバンドは追加されなかった。ただし、ソロループやブレイデットソロループ、スポーツバンド、スポーツループ、レザーバンドに新色が追加されている。Apple Watchのバンドは追加購入しての交換が可能なので、ファッションや利用用途にあわせて選びたい。

スポーツに最適なNikeモデル

https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/10/apple-watch-series-7-orders-start-friday-october-8/

スポーツブランドのNikeとコラボレーションした「Apple Watch Nike」も、Apple Watch Series 7にあわせて刷新された。同モデルには「Nike Run Club」アプリが内蔵されており、ランニングのペースグラフと連続記録を直接記録できる。また、スポーティーな専用文字盤も用意されている。

Apple Watch Nikeでは、付属する「Nikeスポーツバンド」「Nikeスポーツループ」も魅力的だ。どちらも通気性を高めたバンドとなっており、スポーツ中の快適性が考慮されている。もちろん、汗に耐久性のある素材を採用。なお、両バンドは単品での購入も可能だ。

Nike Run ClubアプリはApp Storeからの無料ダウンロードが可能で、実質的に通常のApple WatchとNikeモデルに違いはない。また製品価格も同一なので、NikeスポーツバンドやNikeスポーツループを手に入れたい場合には、Apple Watch Nikeを最初から選択したほうが得となる。

バリエーション豊かなApple Watch Hermès

https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/10/apple-watch-series-7-orders-start-friday-october-8/

ファッションブランドのHermèsとのコラボレーションモデルとなる「Apple Watch Hermès」にも、新モデルが登場。Hermèsモデルでも専用の文字盤が用意されており、また製品パッケージもHermèsモデル専用のものとなっている。

Apple Watch Hermèsにはシグネチャアンカーチェーンとそれに合わせた文字盤の組み合わせとなる「サーキットH」と、1930年代のHermèsの首輪をモチーフにした「グルメット・ドゥブルトゥール」という2種類の新しいバンドが追加された。特に後者はかなり目立つデザインで、他人のApple Watchに差をつけたい場合には有力な候補となる。

思わず後ずさってしまうほど豊富なApple Watch Series 7のバリエーションだが、モデル間での機能に違いはないので、予算と好みのデザインで選んでいただいて構わない。ちなみに著者はApple Watch Series 7で初めて投入された、グリーンカラーのアルミニウムモデルを選択した。

文/塚本直樹

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。