小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックがリアルな描写が美しいHD美次元マップを搭載したカーナビ「ストラーダ」のスタンダードモデル4機種を発売

2021.10.21

映像の高画質化に対応してHD画質モデルを普及価格帯まで拡充

パナソニック オートモーティブ社は、カーナビステーション「ストラーダ」スタンダードモデル4機種を2021年12月中旬から発売を開始する。

製品ラインアップはカー用品店経路としてパネルサイズが200mmワイドのCN-HA01WD、180mmのCN-HA01D、特定販路として200mmワイドのCN-HE01WD、180mmのCN-HE01D。価格はいずれもオープン価格。

このシリーズは、フルモデルチェンジでユーザーニーズの高い地図・映像の高画質化に対応。HD画質モデルのラインアップを普及価格帯まで拡充した。

高解像度のHDパネルを採用し、表示解像度が従来比約2.4倍に向上。そしてHD描画に対応した高精細でリアルな描写が美しい「HD美次元マップ」が搭載された。

視認性を考慮した配色の新デザインは、ルート案内や地図表示が見やすく快適。また、鮮やかで美しい映像表示を実現し、地デジやドライブレコーダーとの連携も鮮明にナビ画面に表示する。

さらに、処理能力の高いCPUにより、ルート探索・起動時間の短縮や高速レスポンスを可能とし、ユーザーインターフェースの刷新で快適な使い心地を実現したという。また、上下判定や自車位置の精度を高めた「ストラーダロケーションシステム」を搭載するなど、ナビゲーションの基本性能が進化した。

HD高画質モデルのラインアップを拡充 高精細「HD美次元マップ」搭載

地図や地デジ・オプションカメラの映像を従来比※12.4倍のHD解像度で高精細に表示。広視野角でコントラスト比の高いHD液晶の採用により、画面が見やすく進化した。

別売の前後2カメラドライブレコーダー(CA-DR03HTD)、リヤビューカメラ(CY-RC500HD)とHD-TVI接続で連携。ナビ画面に表示される鮮明なHD解像度の映像で、後方確認や録画映像の確認ができ、安全・安心ドライブをサポートする。

新プラットフォームの採用で新世代の操作性と高速レスポンスへ進化

ルート探索に掛かる時間を従来比で半分以下に短縮し、従来モデルの1ルート探索と同等の時間で5ルート探索を可能にした。起動時間も早まり、スムーズに出発できる。

また、操作レスポンスの高速化を図った「ダイレクトレスポンスII」は、サクサク快適に操作できる心地よさを実現している。

2点ドラッグの上下で地図の俯瞰度合いを調整し、2Dから3Dへシームレスな切り替えも行なえる。また、円弧を描くような2点ドラッグ操作で地図を回転させ、色々な方位や方角から地図を見ることが可能だ。

「簡単ツートップメニュー」も進化。全機能の一覧からメニュー画面に表示したい機能を設定でき、メニューアイコンをドラッグして好みの位置へ移動することや削除ができるなど、カスタマイズが簡単に実行できる。

上下判定や自車位置の精度を高めた「ストラーダロケーションシステム」搭載

新アルゴリズムの採用で、自車位置の精度を大幅に向上。1秒間に10回、自車位置を測位し、高速走行でも滑らかに自車位置を表示する。

自車位置の正確な測位が困難な駐車場などでも、駐車場の出入口を学習する新アルゴリズムにより、駐車場から走行車線に戻る際に発生しやすい位置ズレを解消した。

高速道路、一般道、双方の上下判定の精度を高めることで、高架道路と並走する道路(高速道路と一般道、一般道の立体交差道路など)で自車位置の精度も向上させた。

ハイレゾ音源に対応 高音質を楽しめる「音の匠」に「極サラウンド」を新搭載

ハイレゾ音源に対応し、高音質で音楽を楽しめる。また、プロのチューニングをボタンひとつで楽しめる「音の匠」サウンドモードに、ライブ音楽に最適な「極(KIWAMI)サラウンド」を新搭載。

同社家庭用オーディオのサウンド技術を採用し、低域部分の音を仮想再生することで、まるで重低音専用のスピーカーがあるような迫力会えうサウンドが楽しめる。

関連情報
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/10/jn211014-2/jn211014-2.html

文/maki

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。