小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

BOSSがクラス最高峰の音質と操作性を実現したテーブルトップ・ルーパー「RC-505mkII」とフロアタイプ・ルーパー「RC-600」を発売

2021.10.18

クラス最高峰の音質と操作性を実現したテーブルトップ・ルーパー

ローランドは同社が展開するボス(BOSS)ブランドのルーパー「LOOP STATION」の最新モデルとして、クラス最高峰の音質と進化を遂げた操作性により多彩なパフォーマンスを可能にする、テーブルトップ・ルーパー『RC-505mkII』と、フロアタイプ・ルーパーの『RC-600』を2021年11月より発売を開始する。価格は両モデルともにオープン価格。

フレーズの録音や再生を繰り返し、音を重ねながら演奏を行う”ループ・パフォーマンス”は、多くのミュージシャンによって広められ、一つの演奏スタイルとして確立された。

ボスでは、2001年にループ・ステーション「RC-20」を発売して以降、ギタリスト向けのフロアタイプのルーパーから、ビートボクサーやボーカリスト向けの手元で操作するテーブルトップ・モデルまで、幅広いラインアップを展開。

今回発売される『RC-505mkII』は、高音質と優れた操作性によりワールド・スタンダードとして人気を博している「RC-505」を再構築。熱狂的な「RC-505」ユーザーから寄せられた声をもとに、細部に至るまで進化を遂げたテーブルトップ・ルーパーのフラッグシップ・モデルだ。

一方、『RC-600』は、高品位なサウンドと同時使用可能なステレオ6トラックを備えたフロアタイプ・ルーパーのフラッグシップ・モデル。機能を自在に割り当てることができる9つのフットスイッチにより、プレーヤーのスタイルに合わせたセットアップを行うことが可能だ。サウンドに彩りを加える豊富なエフェクト、200種類を超える内蔵リズム・パターンなども搭載している。

操作性の向上によりパフォーマンス性が進化した『RC-505mkII』

『RC-505mkII』の5つのステレオ・トラックには、独立したボリューム・フェーダーとコントロールを装備。スピーディーかつ緻密にサウンドを重ねていくことが可能だ。

ボリューム・フェーダーにはダイナミックなパフォーマンスにも応える耐久性の優れた新フェーダーを採用。また、各トラックに装備された「FXボタン」と「TRACKボタン」には、任意の機能を設定でき、ボタンを押すだけで使用したい機能にアクセスできる。

さらに、「INPUT FX」と「TRACK FX」の同時使用数は、それぞれ4つに拡張にされ、よりアグレッシブなサウンド・メイクを実現。『RC-505mkII』は、サウンド、エフェクト、操作性、その全てにおいて進化を遂げてたと言えるだろう。

外形寸法は幅420×奥行き234×高さ67mm、1.8kg。

関連情報
https://www.boss.info/jp/products/rc-505mk2/

自在なセットアップでパフォーマンスの幅を広げる柔軟性に優れた『RC-600』

『RC-600』は、高い柔軟性と拡張性によりパフォーマンスの幅をより拡大。

9つのフットスイッチに自由にパラメーターを割り当てることができ、例えば、コンパクト・タイプのルーパーである「RC-1」をシンプルに6台並べるのと同等のセットアップや、手前の6つのスイッチで各トラックを呼び出し、「録音」、「再生」、「停止」は常に特定のスイッチを使用することで安定した操作を実現。プレーヤーのスタイルに合わせたセットアップに対応する。

また、視認性の高いカスタムLCDは、ループの同期状態や各トラックの音量表示など、状況に応じて設定が可能。トラックの状態を表示するループ・インジケーターとともに、プレーヤーのパフォーマンスをサポートする。

外形寸法は幅435×奥行き163×高さ66mm、2.4kg。

関連情報
https://www.boss.info/jp/products/rc-600/

文/maki

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。