小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

弁理士や特許事務所のリサーチから商標出願完了までに要する期間はどれくらい?

2021.10.18

事業で商品やサービスを発売する上で避けては通れない「商標登録」。諸々の手続きを弁理士に依頼する人も多いだろうが、その際にどのような手間がかかり、また、どれくらいの期間を要するものなのだろうか?

そんな「商標出願」に関するアンケート調査がこのほど、cotobox株式会社により、東京都内の企業に勤務し、商標出願を弁理士に直接依頼したことがある人101名を対象にして実施された。

弁理士に直接依頼をした理由は「商標が専門的な内容であり、専門家への依頼がスムーズだと思ったから」が76.2%で最多

「Q1.あなたが弁理士に依頼した理由を教えてください。(複数回答)」(n=101)と質問したところ、「商標が専門的な内容であり、専門家への依頼がスムーズだと思ったから」が76.2%、「オンラインで完結できるサービスの存在を知らなかった」が35.6%、「Webで検索したら弁理士に頼むことが一般的だと出たから」が17.8%という結果となった。

弁理士や特許事務所等の探しはじめから商標出願完了までの期間は、「1ヶ月以内」が19.8%、「1ヶ月超」が12.9%

「Q2.弁理士や特許事務所等を探しはじめてから商標出願が完了するまで、どの程度時間がかかりましたか。複数の商標出願経験がある場合には、平均的な時間を教えてください。」(n=101)と質問したところ、「1ヶ月以内」が19.8%、「1ヶ月超」が、12.9%という結果になった。

商標出願で最も時間がかかったのは「類似商標の事前調査」

「Q3.商標出願を検討してから出願が完了するまでの間で、最も時間がかかったのはどのプロセスですか。複数の商標出願経験がある場合には、全体的に時間がかかったものを教えてください。」(n=101)と質問したところ、「類似商標の事前調査」が48.5%、「商標(ネーミング)の検討」が31.6%という結果になった。

事前調査にかかる時間、「6日~10日」が約5割、「11日~14日」が約3割

Q3で「類似商標の事前調査」と回答した方に、「Q4.事前調査には、どの程度時間がかかりましたか。複数の商標出願経験がある場合には、平均的な時間を教えてください。」(n=49)と質問したところ、「6日~10日」が49.0%、「11日~14日」が28.6%という結果になった。

出願準備にかかる時間、「15日以上」が半数

Q3で「出願準備・手続き」と回答した方に、「Q5.出願準備には、どの程度時間がかかりましたか。複数の商標出願経験がある場合には、平均的な時間を教えてください。」(n=4)と質問したところ、「15日~30日」が35.7%、「6日~10日」が28.6%という結果になった。

商標出願の際、約9割が「手間や面倒を感じた」と回答

Q3で「その他」と回答した方以外に、「Q6.あなたは商標の出願をする中で、手間や面倒を感じましたか。複数の商標出願経験がある場合には、全体的に当てはまるものを教えてください。」(n=100)と質問したところ、「非常に感じた」が43.0%、「少し感じた」が43.0%という結果になった。

商標出願の際、「弁理士または特許事務所に相談して”良かったこと”」は、「スムーズに出願できた」が66.3%で最多

「Q7.商標の出願をするにあたり、弁理士または特許事務所に相談して”良かったこと”は何ですか。複数の商標出願経験がある場合には、全体的にあてはまるものをお答えください。(複数回答)」(n=101)と質問したところ、「弁理士に細かく相談してスムーズに出願できた」が66.3%、「知財分野の専門性・実績に基づくアドバイスを受けられた」が0.4%、「自社ビジネスを理解しているのでスムーズに対応してもらえた」が26.7%という結果になった。

商標出願の際、「弁理士または特許事務所に相談して”良くなかったこと”」は、「出願までの時間がかかった」が47.6%で最多

「Q8.商標の出願をするにあたり、弁理士または特許事務所に相談して”良くなかったこと”は何ですか。複数の商標出願経験がある場合には、全体的にあてはまるものをお答えください。(複数回答)」(n=101)と質問したところ、「出願までの時間がかかった」が47.5%、「費用が高かった」が43.6%、「コミュニケーションを円滑に進められなかった」が23.8%と続いた。

弁理士の探し方、「知人の紹介」が47.5%、「インターネット」が45.5%

「Q9.あなたは弁理士をどのように探しましたか。複数の商標出願経験がある場合には、全体的にあてはまるものをお答えください。(複数回答)」(n=101)と質問したところ、「知人の紹介」が47.5%、「インターネット」が45.5%、「従来の取引先」が40.6%と続いた。

AIを活用した安価なオンライン完結型商標出願サービスについて、約3割が「利用中」、約7割が「利用希望」

「Q10.あなたは、商標チェックから出願までオンラインで完了できて、AIなどのテクノロジーを利用し費用を安くできるオンライン完結型のサービスがあれば、そちらを利用したいと思いますか。」(n=101)と質問したところ、「すでに利用している」が25.6%、「とても利用したい」が43.6%という結果になった。

<調査概要>
調査概要:「商標出願」に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年9月13日〜同年9月14日
有効回答:商標出願を弁理士に直接依頼したことがある方101名

出典元:cotobox株式会社
https://corp.cotobox.com/

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。