小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スペースに余裕があれば心の余裕も生まれる!収納の力で家事の負担を軽減する家事シェアの極意

2021.10.24

萩原家

育休取得中の妻が家事の大半を担っている萩原家。復職後に家事バランスが大きく崩れないよう、着々と準備を進めている。

〜萩原家PROFILE〜

萩原家PROFILE

[夫]透さん
ITコンサルタント・32歳。家計の管理を担当。平日は帰宅時間が遅いため、食器の片づけや通販での日用品の購入など、家事サポートに徹している。

[妻]裕美さん
薬剤師・32歳。現在育休取得中のため、育児の合間を縫って、料理、洗濯、ゴミ捨て、風呂掃除、キッチンや各部屋の掃除など、家事全般を担当している。

[子]絃くん(0歳)
ミルクをたくさん飲み、よく眠る0歳児。両親の愛情をたっぷり受けてすくすく成長中。

部屋が整然としていれば家事がしやすい!

 家事をするスペースに余裕があれば、心の余裕も生まれる。萩原夫妻の家事シェア事情を知るにつれ、これまで漠然と感じてきたことが確信に近づいた。夫・透さんの帰宅時間はかなり遅い。妻・裕美さんは生まれて間もない子供の世話をしながら、家事全般をこなしている。典型的なワンオペ育児である。にもかかわらず、裕美さん本人は「特に困ったことはありません」と笑顔で語る。

 その理由は、家事負担を軽減する機能と工夫満載のマイホームで過ごしているためだろう。

「子供が生まれる前提で、家事に便利な家づくりを心がけました。家事楽設計に定評のある工務店を選び、特に収納については入念に打ち合わせをしました」(透さん)

 裕美さんの要望は、十分な収納と家事動線の簡略化。以前暮らしていた家の様子を設計士に見てもらい、キッチン、ダイニングなど各所に収納スペースを設けた。必要なものをその場で収納できるようにしたことで移動が減り、効率的になったという。

「パントリーを広くして正解でした。まとめ買いをしても保管できるスペースが十分にあるため、買い物に行く回数が減り、時間の節約になりました」(裕美さん)

 また、家事でオーバーワークにならないよう心がけている。曜日ごとにやる家事の種類や範囲を決め、無理はしない。食洗機をかけるのも、3食分まとめて1日1回と決めている。

 妻の復職後は、夫が子供を保育園に送る予定だ。

萩原家の家事シェアDATA分析

萩原家

※妻が育休取得中のスケジュール

収納たっぷりだから、見た目すっきり、作業らくらく

事前に所有物の量を設計士に見せ、家事をする場所ごとに必要な収納スペースを確保したため、生活空間は常にすっきり。無駄な動線がなく、家事もはかどる。

1. 広々パントリー

広々パントリー

キッチン奥には足元から天井まで使える広いパントリーを設置。リビング側から出入りすることも可能だ。まとめ買いした食材や生活用品もすっきり収まり、使い勝手がよい。

2. 隠れ作業スペース

隠れ作業スペース

ダイニング横の扉を開けると、本棚+作業机が出現。「パソコンで調べ物をしたり、散らかっているものを一時的にしまう場所として頻繁に利用します」(裕美さん)

3. 脱衣所収納

脱衣所収納

脱衣所兼ランドリールームの壁一面にも収納棚を設置。乾燥機から取り出したタオルや肌着類はその場でたたんですぐに収納。掃除用具や洗面道具のストックなども収めている。

萩原家

曜日ごとに掃除箇所を決め、無理なく清掃。植物への水やりは妻の日課だ。

萩原家

夫は深夜に帰宅後、食洗機に入れられない哺乳瓶を洗うことが多い。ガレージ内に確保した趣味のコーナー&ワークスペースで事務処理をすることもある。

衣類乾燥機の普及率

出典:消費動向調査(内閣府)

衣類乾燥機の普及率

グラフは2人以上世帯のデータ。内閣府の調査では2014年を境に30%台から50%台へと一気に普及した。共働き世帯では必須の家電となりつつある。 

これがあるからうまくいく!家事シェアITEM

Rinnai『乾太くん』

Rinnai『乾太くん』

以前使用していた浴室乾燥機では満足できなかったため、妻のリクエストで導入した衣類乾燥機。「洗濯物を干す手間がなくなり、本当に助かっています!」(裕美さん)

取材・文/大津恭子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。