小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「3年は頑張れ」は時代遅れ!?新入社員の7割以上が3年以内での転職を希望

2021.10.16

「入社したらとりあえず3年は頑張るべき」と昔はよく言われた。しかし、今は転職が当たり前の時代。このほど、株式会社ライボが実施した、2021年4月に入社した260人の社会人男女を対象にした「’2021年新入社員実態調査(後編)」によると、新入社員の7割超が3年以内の転職を希望していることが明らかになった。調査結果の詳細は以下の通り。

入社半年の転職検討率とそのキッカケ

入社半年が経つ’21卒入社組で回答者全体の34.0%が現状転職を検討していると回答し、考え始めた時期については入社3ヶ月以内と回答したのが47.2%とほぼ半数を占めた。また、検討し始めたきっかけについては、「やりがいを感じない」33.3%で、「給与が低い」が25.9%の回答結果になった。

職場におけるストレスの割合

現在勤務している職場でストレスを感じている割合は、「全くストレスを感じていない」40.2%と「ほぼ感じていない」13.9%で全体の54.1%がストレスは感じていないと回答する中、「非常に感じる」16.7%と「やや感じる」22.3%で全体の39%が何かしらのストレスを感じていると回答した。

職場におけるストレスとその原因

職場におけるストレスの割合を転職検討中とそうでない方で比較すると、転職検討中の回答者の37.0%が「ストレスを強く感じている」と回答する反面、同回答で比較すると転職を検討していない回答者の割合は4.3%という顕著な回答結果となった。また、ストレスを全く感じていない割合は転職を検討していない回答者が44.6%とほぼ半数を占めた。

現勤務先の予定在籍期間

現在勤務する職場での予定在籍期間については、全体の79.3%が3年以内と回答した。その内訳は「すでに転職活動中」17.4%、「すぐにでも辞めたい」20.3%、「1年未満」14.5%、「3年未満」21.7%で、「5年未満」15.9%を含めると実に89.8%が5年以内の退職を検討しているという回答結果になった。

■調査まとめ

入社半年が経過して、約7割が現職場に満足しているという回答が出た前編に続いて、今回の後編では転職への意識と職場でのストレスなどについて公開した。

全体を通して現職場への満足度も高く、ストレスも比較的少ない状態で就業している傾向が見られた。入社半年で既に転職を意識していると回答した34%を多いと捉えるか否かは微妙なところだが、今後において3年以内の転職を検討すると回答した73.9%は少ない数ではなく、5年以内の転職検討では実に9割を占めている。このように終身雇用を前提とした雇用が主流だった時代から、現代の「個を尊重する自由な働き方の選択」が顕著に現れた回答結果も見られた。

出典元:株式会社ライボ
https://laibo.jp


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。