小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

気分も上がる!テレワーク中のちょい書きを快適にするペンとノート12選

2021.10.28

テレワークの急速な普及で文具のニーズは変化。コロナ禍2年目となった今年は、テレワークで便利に使える文具の開発競争がメーカー間で加速している。テレワーク文具、「日本文具大賞」受賞作など、話題の新商品を厳選した。

ペンとノート

PCサイドのちょい書きにさらなる〝質〟を追求!

 オフィスから自宅へと働く場所をスイッチしたことで、意外なことにペンとノートが脚光を浴び始めた。文具大手のコクヨが2020年6月に実施した「在宅ワークでの文具使用頻度調査」によると、20%以上のテレワーカーがノートやメモ帳の使用頻度が増えたと回答。オンライン会議中の備忘録などの用途から、手書きの魅力を再発見したというユーザーの声が目立つ。こうした背景から、書き味などの違いが直感的に伝わるような〝質〟にこだわったペンとノートが続々登場している。

 筆記時に発生する振動を制御することで安定した書き味を実現した2019年の大ヒットシリーズ、ゼブラの『ブレン』にシャープペン機能を初めて複合した多機能ペンが誕生したほか、ぺんてるは高級シャープペンの代名詞である製図用シャープペンにエントリーモデルを追加。あらゆるサイズの替え芯に対応する台湾発のボールペンが話題になるなど、仕事の気分を高めるためにペンを吟味するという流れが起きている。

 一方のノートで目立つのは、小判商品だ。小判ノートの一番のメリットは、冒頭で書いたとおり、ノートPCの横など狭いスペースに広げた時にも邪魔にならず、のびのびと書けること。ほかにも罫線を改良するなど、紙質以外のアプローチで、書くことの楽しみを呼び覚ます商品が増えている。

2種類の書き味を楽しめて集中力もキープできる!

三菱鉛筆『ユニ アルファゲル スイッチ』

三菱鉛筆『ユニ アルファゲル スイッチ』

各1100円

一定の細さ・濃さできれいに文字が書けるクルトガモードと、筆記感が安定するホールドモードを搭載した2WAYモデル。クリップ部を捻ることで、細い書き込みや暗記など用途に合わせて書き味を変えられる。

三菱鉛筆『ユニ アルファゲル スイッチ』

三菱鉛筆『ユニ アルファゲル スイッチ』

[使い心地をチェック]3層構造のゲルサンドグリップを新採用。指にピタッと吸い付く手触りで書くことが楽しくなり、長時間の筆記が苦にならない。

100種以上の替え芯に対応!?掟破りの台湾製ボールペン

アントウ『ボールペンC』『ボールペンC ミニ』

アントウ『ボールペンC』『ボールペンC ミニ』

各9900円

口金部のスリットで替え芯を固定する、独自機構を採用した金属ペン。インクの種類やサイズを問わず、国産の替え芯のほぼすべてに対応する。キャップを付けたまま替え芯を交換できるギミックもおもしろい。

アントウ『ボールペンC』『ボールペンC ミニ』

[使い心地をチェック]少し太めに感じた軸は、使ってみると思いのほか違和感なく筆記できた。替え芯のホールド感も良く、ブレなどは気にならなかった。

個性豊かな6色の黒で〝インク沼〟を形に!

サクラクレパス『ボールサインiD』

サクラクレパス『ボールサインiD』

各220円

青っぽかったり、赤っぽかったりと、繊細な色彩表現が際立つ6色の黒インクだけを展開する0.4mm、0.5mm径のゲルインクボールペン。「2021レッドドット・デザイン賞」受賞。

サクラクレパス『ボールサインiD』

[使い心地をチェック]六角形と丸形を組み合わせた独自設計の軸は軽く握るだけで自然にフィット。どれも仕事で使えるレベルの黒なので気分で使い分けたい。

注目すべき筆記具はまだまだある!

本格製図用シャープの書き味を300円台で実現

ぺんてる『PG-METAL350』

ぺんてる『PG-METAL350』385円

低重心により軽い筆圧でくっきり書ける、製図用シャープペンのエントリーモデル。グリップは位置によって感触が異なり、自分好みの握り心地が選べる。

業界最長のペン先で狙いどおりの文字が書ける

   トンボ鉛筆『モノグラフライト』

トンボ鉛筆『モノグラフライト』198円

全長5.2mmのロングニードルチップを採用。筆記する箇所が見やすく、細かい文字も書きやすい。超低粘度油性インクとの相乗効果で書き味はなめらか。

ブレを抑えて大ヒットした人気シリーズ初のシャープ

ゼブラ『ブレン2+S』

ゼブラ『ブレン2+S』550円

筆記時に生じる振動を抑え、安定した書き心地を実現した人気シリーズの複合ペン。黒と赤の単色ボールペン、そしてシャープペン機能をシリーズ初搭載。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。