小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍で移住したいエリアTOP3、3位北海道・石狩エリア、2位鎌倉・三浦エリア、1位は?

2021.10.13

東京在住者 地方・郊外移住の障壁は『仕事面の不安』が最多 

不動産・住宅サイトSUUMOのログデータ、消費者調査でコロナ禍、テレワーク経験によって新たな住み替えニーズが見えてきた。

SUUMOの閲覧数はコロナ禍で約1.3倍程度に増え、今もその傾向は継続しており、掲載物件がニーズに対して足らないほどの状況だという。

そこでリクルートは、東京都在住の20歳~59歳の会社員2,479名を対象に、地方移住および多拠点居住の考え方についてアンケート調査を実施した。

回答者の46.6%が地方や郊外への移住に興味があると回答

東京都内在住の会社員に対して地方や郊外への興味について確認したところ、46.6%の人が「興味がある」と回答した(「とても興味がある」11.5%、「興味がある」35.1%)。「興味がある」と回答した1,156人では、年代間の回答傾向に大きな差異はなく、年代の違いに関わらず一定数の人が、都内から地方や郊外への移住に関心があることがわかる。

「興味がある」と回答した1,156人が想定している都心までの所要時間は「都心まで1時間から2時間」が43.3%、「都心まで1時間程度以内」が31.8%だった。

また地方移住に興味がある人に、検討のきっかけと新型コロナウイルスの感染拡大との関係を質問した。

「新型コロナの影響で、テレワークなどの柔軟な働き方が可能になったため、地方や郊外への移住に興味をもった」が最も高く(43.4%)、時間や場所を選ばない働き方の浸透が、人々の住まいへの意識に影響していると考えられる。

池本洋一(SUUMOリサーチセンター長)解説 コロナ禍×テレワークによって表出した「広さや自然への希求」と「ここで暮らしたかった希求」

2021年3月にSUUMOリサーチセンターが発表した「東京都民が移住・二拠点居住したいエリアランキング調査」では東京都民の15.9%が移住や二拠点居住に対して「以前は関心がなかったが、感染拡大で関心が生まれた」と回答し、以前より関心はあったが高まったと回答した人も加えると過半数越えの51.6%に達します。

その理由として挙げられるのがテレワークによる自宅への不満です。広さや住宅の快適性(性能・通風・採光)を求める人が増え、それが叶いやすいのが郊外や地方であるという形。また不満からではなくテレワークの経験により「ここで暮らしたかった」という希望を実現する動きも見えています。

先の調査での移住ニーズが生まれた理由をみると「自然が豊かな環境で生活したい」が56.2%でトップ、「リラックス、リフレッシュできる時間・空間がほしいから」が41.4%と続き、「住居費を下げたい」を上回っています。

移住したいエリアランキング結果をみると、1位は「八王子・奥多摩エリア」、2位が「鎌倉・三浦エリア」でした。3位の札幌を含む北海道「石狩エリア」、4位の沖縄県の「離島・諸島エリア」、5位の福岡県の「福岡エリア」よりも、東京近郊の「山や川や海」といった豊かな自然環境を持つ地域がさらに人気が高く、働く会社や教育環境、行政サービスなどの現状を大きく変えることなく、大自然やリフレッシュできる暮らしを手に入れることができるエリアが人気のようです。

これは今回の調査結果の、移住を想定した際の「都心までの所要時間」が「都心まで1時間から2時間」が43.3%、「都心まで1時間程度以内」が31.8%だったことの背景の一つとも考えられます。

調査概要

実施期間

2021年8月10日(火)~18日(水)

調査対象

20歳~59歳の会社員で、調査時点で東京都在住の人

*現在の職種(5区分)および年代(4区分)で割付を実施

回答者数

2,479名

調査方式

インターネット調査

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。