小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1000人に聞いたメガネの処分方法TOP3、3位リサイクルショップ・買取業者に販売、2位メガネ店などの店舗回収、1位は?

2021.10.11

JINS「メガネ白書2021」

JINSは、メガネの所有・使用・購買変化など、メガネの実態調査を取りまとめた「メガネ白書2021」を、10月10日(日)の目の愛護デーに先駆け発行した。

「メガネ白書2021」ではメガネ使用者を対象に、メガネの所有や使用状況、この1年間のメガネ使用時間の変化や購入状況といったメガネ使用者の基本調査をはじめ、メガネ選びやファッション、視力低下・眼科受診、メガネの処分について実態調査を実施している。その中からメガネに関する実態調査の一部を抜粋して紹介しよう。

■最も使用しているメガネに備わっている機能は、「度ありメガネ」と「度なしメガネ」いずれも「ブルーライトカット」が1位

「度ありメガネ」で、最も使用しているメガネやレンズに備わっている機能を聞くと、「ブルーライトカット」がもっと多く、32.6%。次いで「紫外線(UV)カット」「キズ防止コーティング」「くもり止めコーティング」などが上位を占めた。

また、「度なしメガネ」をみると1位2位は「度ありメガネ」と同様に「ブルーライトカット」「紫外線(UV)カット」だが、3位以下に「花粉カット」「カラーレンズ」などがランクイン。

■「度ありメガネ」の利用者で、この1年でメガネの使用時間が増えた人に使用時間増加の理由を聞くと、生活変化の影響と推測される回答が、上位5項目のうち4項目にのぼった

「度ありメガネ」利用者でこの1年のメガネ使用時間が「増えた」人に、増加理由を聞くと「在宅時間が増えたため」が5割以上でトップ。上位5項目のうち「在宅時間が増えたため」「パソコンやスマートフォンを見る時間が増えたため」「コンタクトレンズの着用が減った/やめたため」「人と会う機会が減ったため」といった生活変化の影響と推測される回答が4項目を占めた。

「度なしメガネ」の利用者は、「パソコンやスマートフォンを見る時間が増えたため」が6割以上でトップ。次いで「在宅時間が増えたため」となった。

■「度ありメガネ」「度なしメガネ」ともに、この1年でメガネを購入した人は約4割

この1年で「度ありメガネ」を購入した人は全体の約4割。その中で「1本」購入した人は約3割。2本以上購入した人は1割程度。

■この1年で「度ありメガネ」を購入した3割の人が「人生で初めてメガネを購入した人」で、「度なしメガネ」を購入した約4割の人が「人生で初めてメガネを購入した人」だった

この1年でメガネを購入した人に「人生で初めて購入したメガネか」を聞くと、「度ありメガネ」の購入者のうち30.8%が「はい」と回答。「度なしメガネ」は39.3%が「はい」と回答。

■1年間で購入したメガネで使用頻度が1番高いメガネの平均金額は、「度ありメガネ」が15,163円に対し、「度なしメガネ」が半額程度の7,881円

1年間で購入したメガネのうち使用頻度が1番高いメガネの価格帯は、「度ありメガネ」と「度なしメガネ」どちらも「5千円以上1万円未満」が最も多い。

ただし、1万円未満の回答は「度ありメガネ」が42.0%だが、「度なしメガネ」は73.9%。また、平均金額も「度なしメガネ」は「度ありメガネ」の半分程度の7,881円だった。「度なしメガネ」は低価格帯を購入する傾向がみられる。

■メガネの処分方法では家庭ごみとしての処分が5割。リユースやリサイクルに関連する処分方法はまだ浸透していない

メガネの処分方法は「家庭ごみとして処分」が突出して高く5割。リユースやリサイクルに関連する選択肢の中で最も多かったのは「メガネ店などの店舗回収で処分」だが、9.0%に留まった。

調査概要
■調査名:メガネに関する実態調査        ■調査方法:インターネットによるアンケート調査
■実施期間:2021年9月2日(木)~9月6日(月) ■調査対象:全国の20~60歳代男女
■調査対象:メガネ使用者※(メガネの度あり・度なし問わず)
■調査数:1243名
※調査対象の「メガネ使用者」のメガネに、サングラスは含まれていない。

関連情報:https://www.jins.com/jp/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。