小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

三陽山長のプレステージライン第2弾は「匠一郎」「勘三郎」「定九郎」のアップデートモデル

2021.10.08

三陽山長ブランド創業20年の集大成「プレステージライン」第2弾

ビジネススタイルの多様化が進むと同時に、コロナ禍でリモートワークが推進されビジネスアイテムの需要が落ち込む中においても、"長く使える上質な定番品" "自分に合ったこだわりの逸品" など、本当に欲しいものを厳選して購入する消費動向は根強く見受けられる。

紳士靴ブランド「三陽山長」では、今春、ブランド創業20年を迎えたことを機に、20年の技術を結集したトップグレードシリーズとして「プレステージライン」3型を発売し、上質を求めるビジネスパーソンから反響を得た。

こうしたことを背景に、今秋も最高峰の新たなスタイルを提案するために、『匠一郎』、『勘三郎』、『定九郎』の3モデルをアップデートし、「プレステージライン」第二弾として発売する。

「プレステージライン」第二弾 3型の商品概要 

すべてのモデルはリブテープを用いないことで屈曲性を高めた「三陽山長」独自の『フレキシブルグッドイヤーウェルト製法』を採用している。

リブテープ:グッドイヤーウェルト製法のすくい縫い用に中底に取り付けられる硬い布テープだ。

謹製 匠一郎(キンセイ ショウイチロウ)

税込価格:¥165,000

アッパーのステッチを一切表に出さない『レベルソ仕立て』が特徴の「匠一郎」を、プレステージラインのクオリティで製作した「謹製 匠一郎」。

“レベルソ(反転)”というデザイン名は、ステッチを隠すために革の端を折り返して仕上げる技法に由来。ミニマルでありながら立体感のあるアッパーが魅力のデザインだ。

「HAAS社」の最高級ボックスカーフを採用し、リブテープを省くことで屈曲性を高めた『フレキシブルグッドイヤーウェルト製法』で仕立てるなど、最高峰のアップグレードを行なっている。

アウトソールの側面を三角に削り上げた矢筈コバや、土踏まず部分を立体的に絞り込んだセミべヴェルドウエストなど、細部までこだわり抜いた。

商品名:謹製 勘三郎(キンセイ カンザブロウ)

税込価格:¥165,000

U字型の革片を甲部に用いて切り替えたトゥデザインが特徴の「勘三郎」を、プレステージラインのクオリティで製作した「謹製 勘三郎」。

トゥに縦に入ったスキンステッチは、2枚の革をつなぎ合わせる際、厚さ1.数ミリの革の表面に針を貫通させずに縫い上げる技法だ。同じ深さで針を刺していくことで、革の表面にステッチが美しく浮き上がり、限られた職人しかできない難度の高い作業と言われており、手縫いで行うため機械縫いでは見られないクラフトマンシップを象徴するデザインだ。

「三陽山長」の看板木型「R2010」(※6)を用いつつカジュアルなUチップに仕立てているため、合わせる服を選ばないのも特徴だ。

商品名:謹製 定九郎(キンセイ サダクロウ)

税込価格:¥176,000

乗馬靴に由来するジョッパーブーツをプレステージラインの新作として製作した「謹製 定九郎」。

「三陽山長」のアーカイブをベースに約10数年振りに復刻した、通常ラインにはないデザイン。短靴以上に素材のクオリティと職人の技術が表れるといわれるブーツ。極上の「HAAS社」のレザーを入念に吊り込み、その後しっかり時間をかけて木型に馴染ませることで、最高峰のジョッパーブーツに仕上げている。

一般的なジョッパーブーツはストラップを巻きつけるデザインだが、「謹製 定九郎」はストラップをやや短めに設計し現代的にアレンジしている。

ブーツとしては珍しく、踵を一枚革で仕立てたドレッシーな仕立てであるシームレスヒールを採用。ヒールの積み上げを底に向かってわずかに幅が狭くなるピッチドヒールと相まって、エレガントな印象のブーツに仕上げている。

三陽山長「プレステージライン」第二弾 展開店舗         

直営店

・日本橋髙島屋S.C.店(東京都中央区)

・東京ミッドタウン日比谷店(東京都千代田区)

・玉川髙島屋S・C店(東京都世田谷区)

・ミッドランドスクエア店(愛知県名古屋市中村区)

百貨店

・伊勢丹新宿店(東京都新宿区)

ECサイト

・当社直営オンラインストア 「サンヨー・アイストア」 https://sanyo-i.jp/s/b/sanyoyamacho

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。