小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

高画質と小型軽量を両立したキヤノンの超望遠ズームレンズ「RF100-400mm F5.6-8 IS USM」

2021.10.08

高画質と小型・軽量を両立した超望遠ズーム撮影を実現する超望遠ズームレンズ「RF100-400mm F5.6-8 IS USM」

キヤノンは「EOS Rシステム」の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、超望遠撮影を手軽に楽しみたいと考える幅広いユーザー向けに、普及価格帯の超望遠ズームレンズ“RF100-400mm F5.6-8 IS USM”を2021年10月下旬にリリースする。

RF100-400mm F5.6-8 IS USM

“RF100-400mm F5.6-8 IS USM”は、優れた描写性能と機動性を両立。また、別売りのエクステンダーを装着することで、焦点距離800mmまで望遠域を拡大し、被写体を大きく引き寄せた迫力ある撮影をすることができる。

焦点距離100mmから400mmのズーム全域で高画質と小型・軽量を両立

「UD レンズ」1枚、「非球面レンズ」1 枚を含む9 群12 枚の光学設計により、色収差をズーム全域で抑制し、色にじみの少ない鮮明な描写を可能としながら、全長約164.7mm、質量約635gの小型・軽量を実現している。

また、普及価格帯の望遠ズームレンズとして親しまれてきた「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」(2016年12月発売)より望遠域を100mm拡張した400mmとすることで、物理的に近づけない舞台上の人物やスポーツの撮影、近寄ることが難しい動物などを大きく写すといった多様な撮影ニーズに応える。

超音波モーター「ナノUSM」による高速かつ滑らかなAF

キヤノン独自開発の超音波モーター「ナノUSM」により、静止画撮影における高速・高精度AFと動画撮影時における滑らかなAFを実現。また、「EOS R5」(2020年7月発売)装着時は、ズーム全域で最大約100%(横)×約100%(縦)の測距エリアでAF撮影ができる。

快適な撮影をもたらす多彩な機能

手持ち撮影をアシストする手ブレ補正により、「EOS R5」装着時は、ボディー内の手ブレ補正機構と協調制御することで、静止画撮影時に6.0段の手ブレ補正を実現。ボディー内手ブレ補正機構を搭載していない「EOS R」(2018年10月発売)装着時は、5.5段の手ブレ補正効果を実現している。

また、最大撮影倍率0.41倍(焦点距離400mm)、最短撮影距離0.88m(焦点距離200mm)で撮影ができ、花などの被写体により接近した撮影を楽しむことができる。

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。