小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウルス、コルベット、911ターボ、タイカン、乗ってわかったラグジュアリーカー最新モデルの真価

2021.10.06

話題の高級車に関連する試乗レポートを@DIMEから厳選して紹介します。

話題の高級車

ジェントリーにしてエレガントな振る舞いが似合う究極のブラック・スーツ、ランボルギーニ「ウルス・グラファイト・カプセル」

スーパーSUVとして世界的な人気を集めているランボルギーニ・ウルス。そこに魅力的な選択肢として設定された「グラファイト・カプセル」。マッドカラーをまとった新たなデザインエディションは、どんな世界を見せてくれるのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/1229141/

6.2ℓのV8エンジンは健在!伝統と革新が共存するシボレー「コルベット コンバーチブル」の魅力

1954年、シボレーにとって初の2シーター・オープンスポーツカーとして登場したコルベット。このC1型と呼ばれる第一世代以降65年、7世代に渡ってコルベットは、フロントに大排気量のV8型エンジンを積み、後輪を駆動するというFR(後輪駆動)レイアウトを守り抜いてきた。ところが2019年に登場した最新型のC8型はミッドシップ・レイアウト(MR)へと変わっていた。伝統から抜けだし、新たな道を歩み始めたアメリカンスポーツの雄、コルベットが見せてくれる新たな世界が相当に気になる。

【参考】https://dime.jp/genre/1222652/

名作『サーキットの狼』から憧れ続けたトップ・オブ・ザ・ポルシェ「911ターボSカブリオレ」の包容力

ポルシェブランドのメインモデルといえば、911。そしてシリーズ中、最強モデルに位置するのが最高出力650馬力を誇る911ターボSである。スペック好きに取ってみれば、もはやこれで十分ともいえる性能だが、さらにオープンという魅力を付け加えたのが911ターボSカブリオレ。トップ・オブ・ザ911ともいえる存在の刺激的な素顔とは。

【参考】https://dime.jp/genre/1205909/

京都の街を走ってわかったポルシェ「タイカン ターボ」の新しい世界観

東山連峰を背に、世界的にも知られた有名な寺院が多く点在する京都洛東。そこで最新のポルシェ、それもブランド初のBEV(バッテリーEV)システムのタイカン・ターボを受け取った時点で、すでに心は期待感に満ちていた。はやる気持ちを抑えながら、京都の町を西に向かって走り出した。古都を横断する形で目指したのは、洛西の美しい景観を一望できる「嵐山高雄パークウエイ」である。

【参考】https://dime.jp/genre/1136267/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。