小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

話題のクルマが勢揃い!XC60、ヴェゼル、メガーヌR.S.、乗ってわかった新型車の実力

2021.10.11

@DIMEから話題のクルマのインプレッションを紹介します。

話題のクルマ

ルノー「メガーヌR.S.」はF1直系の技術がふんだんに注ぎ込まれたホットハッチの白眉だ!

実用車作りに長けている国といえばフランス。そのなかでモータースポーツの分野でも名を馳せているのがルノーだ。レースの最高峰であるF1での活躍もめざましく、コンペティションシーンで培った技術を生かしたスポーツモデルの開発を得意としていることでも知られる。その代表格であるメガーヌR.S.のマイナーチェンジモデルが発売された。

【参考】https://dime.jp/genre/1186984/

日産「スカイライン」が紡いできた日本のスポーツセダンヒストリー

約一ヶ月前、日産自動車が開催した新型車(ノート オーラ e-POWER)の発表披露会の席上で、執行役副社長である星野朝子氏から、まったく関係のない車についてのコメントが発表された。「日産自動車は決してスカイラインを諦めません。この場をお借りして申し伝えておきたいと思います」という内容であり、これはまさに異例のことだ。実はその数日前、一部新聞により報道された「スカイライン開発中止」に対する否定コメントだったのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1186652/

ストレスフリーのドライブ旅行が楽しめるボルボのSUV「XC60」PHEVモデルの魅力

クルマの安全性に対し、妥協を許さず真摯に取り組むメーカーとして名高いボルボ。そのボルボが、2020年8月25日に「全てのモデルを年内に電動化」することを宣言。 すると、ラインナップから純ガソリンエンジン車および純ディーゼルエンジン車が消え、それと引き換えにプラグインハイブリッド(PHEV)と48Vハイブリッド(マイルドハイブリッド)が次々と導入された。

【参考】https://dime.jp/genre/1182752/

ホンダの新型「ヴェゼル」が提案する新しいクルマのデザイン

以前、ホンダのN360などのデザインを担当した、まさにレジェンド・デザイナーにお話を伺ったことがある。ホンダにデザイナーとして入社したばかりの頃、本田宗一郎氏から「デザイナーが自分のセンスに任せてデザインしたのでは、客が気にいる商品は出来ない。客を知り、客の気持ちを想像しながら、先回りして作る商品があってこそ、初めて客の心が掴めるんだよ。そして俺は客のことを誰よりも知っている」といわれた。大学を出たばかりで意欲に燃え、自分のデザインで勝負してやろう、と意気盛んであっただけに、かなりの衝撃を受けたという。同時にクルマのデザインとはなんたるかを考え直すきっかけになったそうだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1150961/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。