小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビール、ハイボール、ワイン、家呑みを盛り上げる便利アイテム7選

2021.10.08

コロナ禍でリモートワークが一般的になり、家で過ごす時間が多くなったという方も多いのではないだろうか。外での飲食を控えるようになったことで、家族との食事、夫婦での家飲みを楽しむ傾向も強くなっているようだ。

そこで@DIMEでは、子育てサイト「HugKum」と共同で、夫婦の家飲みに関するアンケート調査を実施。それによると1899名中、半数以上の1052名の方が毎日〜週1、2日の頻度で家飲みをしているという結果に。

一緒に家飲みをする相手は?

配偶者・パートナーと家飲みを楽しむ人が圧倒的で、コミュニケーションの時間になっていることがうかがえる。

さらに、家飲みで何を飲むことが多いか質問したところ、1位ビール、2位サワー・ハイボール、3位ワインという順番になった。

家飲みをするとき、何を飲むことが多いですか?(3つまで選んでください)

そこで今回は、夫婦での家飲みに使いたいドリンク用ガジェットを紹介したい。便利なのはもちろん、ふたりの時間を充実させるアイテムをピックアップしたので、参考にしてみて欲しい。

 

【ビール】

グリーンハウス「スタンドビールサーバー GH-BEERS-BK」実勢価格9880円(税込)

市販のビールをセットすれば、ビアホールのような超微細でクリーミーな泡を超音波で簡単に作ることができるスタンド型ビールサーバー。ビールの泡はうまさを守る“フタ”で、旨味をしっかり閉じ込めるのでいつまでもおいしく味わえる。−14度まで冷やすことができる付属の保冷剤で、冷たいビールをより長く楽しめる構造となっている。 

コンパクトサイズでスリムなデザインのボディは、おしゃれなインテリアにもマッチ。330ml・350ml・500mlの缶ビールと瓶ビール(中瓶/小瓶)に対応可能。

関連情報:https://www.green-house.co.jp/products/gh-beers/

グリーンハウス「カクテルビールサーバー GH-BEERLS-BK」実勢価格10980円(税込)

ビアカクテルが作れるビールサーバー。好みの缶ビールやジュースなどを同時に2本入れ、レバーを手前に倒すとブレンドされたビアカクテル、レバーを奥に倒せばビアホールで飲むようなきめ細かいクリーミーな泡が注げる。また、好みの割合でつくれる切替スイッチを搭載し、自分だけのオリジナルブレンドを家庭で気軽に楽しめる。たとえば、シャンディガフもお店で味わうようなクリーミーな泡を簡単に実現できる。

左右1:1で自動的にブレンドする機能、左右いずれかの飲料のみ、または配分を切り替える「切り替えスイッチ」を搭載。コンセント不要。単3乾電池2本(別売り)でどこでも使える。

関連情報:https://www.green-house.co.jp/products/gh-beerls/

【サワー・ハイボール】

ソーダストリーム「Source v3 スターターキット」20,900円(税込)

水をわずか数秒で炭酸水にできて、ハイボールやレモンサワーなどにも大活躍するソーダメーカー。この「Source v3 スターターキット」は、LEDライトで炭酸の強弱がわかる手動最上位モデルで、炭酸ガス注入ブロックを押すだけの簡単な操作で、手軽に炭酸水をつくれる。500mlボトル1本あたり約18円でできるコスパのよさも魅力。

見た目にも美しいボディは、プラダの香水ボトルなどを手掛ける有名デザイナー、イヴ・ベアールと共同開発。

関連情報:http://www.sodastream.jp/products/detail.php?product_id=271

サンコー 卓上小型製氷機「IceGolon」20,800円(税込)

気持ちよくお酒を飲んでいる時にかぎって、氷が足りない。でも、冷凍庫でつくると時間がかかるし、買いにいくのも面倒。そんな時にすぐに氷がつくれて、しかも場所を取らない最小クラスの小型高速製氷機。タンクに水を入れボタンを押すだけで、最速6分で7個の氷ができあがる。

つくられる氷の形は、弾頭のような先が丸い形で、サイズもLとSの大きさの違う氷を1日最大24kgもできるパワフルさ。動作音も約50dBと静音設計になっているので、リビングはもちろん寝室にも置ける。

関連情報:https://www.thanko.jp/view/item/000000002889

【ワイン】

電動ワインディスペンサー「Vinaera(ビナエラ)」13,200円(税込)

特許技術により、通常数十分かかる「エアレーション」を瞬時に行い、ソムリエが注いだような本格的なワインを家庭でも楽しめる電動ワインディスペンサー。ワインの状態・好みに合わせてワインの風味を自在に調節できる「エアレーション調節ダイヤル」も搭載。

コルクを開けてすぐに装着するため、ボトル内のワインの酸化を最小限に抑えられ、そのまま保存して翌日もおいしいワインを楽しめる。また、お手入れも簡単で、ボトルに水を入れてボタンを押すだけで洗浄ができる。

関連情報:http://greenagent.co.jp/business/import/goods/vinaera/

アイリスオーヤマ「ペルチェ式ワインセラー 25L ブラック IWC-P081A-B」11,880円(税込)

味や風味が変わりやすいワインを、ベストな状態で自宅で簡単に保管できるワインセラー。モーターがなく、振動が少ないペルチェ式の冷却方なのでワインの良好な状態をキープ。また、ワインの種類に合わせて、8度〜18度の間で温度設定が可能。

さらに、本体外側のスイッチで庫内のLEDライトを点灯できるので、扉を閉めたままボトルのラベルを確認できて温度変化を防げる。最大8本のボトルを収納可能なコンパクトサイズで、音も静かなのでリビングや寝室に置いても大丈夫。

関連情報:https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=H516464F

【日本酒】

サンコー 日本酒冷蔵庫「俺の酒蔵」26,800円(税込)

一升瓶を立てたまま5本収納可能な日本酒専用冷蔵庫。家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー方式を採用しているので、しっかりと冷やすことができる上、フロント上部のタッチパネルで温度を3〜18度まで1度単位で設定が可能。

さらにドアパネルには紫外線カットガラスを採用しているので、中に入れた銘柄を外から確認することもできる。静音性にも優れているため、リビングでも寝室でも置けて、消費電力はたったの50Wで、24時間使用しても1日あたり31円と財布にも優しい。

関連情報:https://www.thanko.jp/view/item/000000003717

取材・文/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)
「CanCam」「Oggi」「Domani」などのファッション誌やサイトの編集に長年にわたり携わる。現在は、DIMEにてクルマや家電、グルメ、ファッション情報、また小学館Men’s Beautyでは、男性に向けた美容・健康法、コスメ情報なども発信。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。