小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

通気性、保温性、ストレッチ性、防風性、様々な機能を搭載したマウンテンハードウェアのPolartec Fleece Collection4選

2021.10.05

マウンテンハードウェアの「Polartec Fleece Collection」は4つのことなるPolartecテクノロジーにフィーチャーし、それぞれ製品へと落とし込んだフリースコレクションだ。

ポーラテックフリースコレクション 「Polartec Fleece Collection」

Polartec Power Gridを採用したMountain Grid Jacket は裏面のグリッド構造で吸湿性や速乾性に優れ、運動量が多い場面でも適度な保温性と通気性を維持。Polartec High Loft を採用したマウンテンハードウェアの定番フリースPolartec High Loft Jacket は暖かな空気をまとったような滑らかな着心地の毛足が長い柔らかなフリースジャケットだ。

Polartec Power Stretch Pro を採用したPolartec Power Stretch M FZ  は微起毛の裏地にジャージのようなフラットな表面の生地は耐久性とストレッチ性に優れ運動量の多いスノースポーツのミッドレイヤーとしても活躍するフリース。防風性と保温性に優れたOzone Jacket はPolartec Wind Proを採用しています。ユニークな4つのフリースはそれぞれ様々なアウトドアシーンで活躍する製品に仕上がった。

Mountain Grid Jacket 

 

 

¥18,790 (税込)

Polartec Power Gridを全面に使用した薄手のフルジップフリースジャケット。裏面のグリッド構造で吸湿性速 乾性に優れ、運動量が多い場面でも適度な保温性を維持。冬期登山のミッドレイヤーとしても、夏の高所登山の羽織物としても、通年を通して使えるマストバイなアイテムに仕上がった。

(画像左) 起毛の裏地が汗を素早く吸い上げウェア内をドライに保つ

(画像中央) 適度な保温性と通気性を両立した裏面のグリッド構造

(画像右) 袖と一体化してかさばりを抑えたサムホール

Polartec High Loft™ Jacket

 

¥20,900 (税込)

暖かな空気をまとったような滑らかな着心地のフリースジャケット。軽量で通気性・ストレッチ性のある起毛のPolartec High Loftフリースをベースに、袖口、サイド部分など擦れやすい箇所には起毛を抑えたPolartec Power Stretch素材をマッピングし、擦れによる毛羽立ちを抑えている。

(画像左) 内側のメッシュポケットから蒸れを放出

(画像中央) 軽量なまま高い保温性を実現する毛足の長いフリース

(画像右) 動きやすく蒸れにくい4WAYのストレッチ素材

Polartec Power Stretch M FZ

¥20,350 (税込)

抜群のストレッチ性を持つフルジップのフリースジャケット。微起毛の裏面は汗を吸い上げてウェア内をドライに保ち、フラットな表面は耐久性があってレイヤリングもしやすい二重構造の生地を使用している。秋のアウターとしてはもちろん、冬のミッドレイヤーとしても、幅広く活躍。

(画像左) ハードな動きに耐える耐久性と抜群のストレッチ性

(画像中央) ウェア内をドライに保つ微起毛の裏面

(画像右) 袖と一体化してかさばりを抑えたサムホール

Ozone Jacket

¥18,700 (税込)

防風性と保温性に優れたフリースジャケットです。メンブレンを使用せず、フリースの目を詰めることで防風性を持たせた構造なので、ごわつかず柔らかな着心地が快適。バックパックで擦れやすい肩周りや袖、ポケットのフラップには布帛の補強を施しており、行動中にも使いやすい一着。

(画像左) 裾からの風の侵入を防ぐドローコード

(画像中央) ショルダーハーネスで擦れやすい部分を布帛で補強

(画像右) ハーネス対応で通気量も調整できるダブルジップ

http://www.mountainhardwear.jp/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。