小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リップルがNFTを活用した278億円のクリエイター向けファンドを発表

2021.10.03

リップル、クリエイター向けファンド始動

リップルは、XRP Ledger上で希少性の高いノンファンジブル・トークン(NFT)やその他のトークン化プロジェクトを開発、展開するために必要な資金、クリエイティブおよび技術的なサポートを提供する、2億5000万ドル(約278億円)のクリエイター向けファンドを発表した。

世界的なNFTへの関心の高まりと流行が新たな収益源やビジネスモデルを生み出しているだけでなく、NFTは自分が大切にしている人やコミュニティ、物との関係を深めるためにも活用されている。

しかし、多くのクリエイターは、最先端のNFTを開発する際に、自分の作ったNFTが売れないのではないかという不安や、NFTに関する技術的な理解不足などの障壁に直面している。

さらに、クリエイターはNFTのマーケットプレイスやプラットフォームにおける高額な取引手数料や使い勝手の悪さにも悩まされている。

デジタルアートやコレクターズアイテムが注目されがちだが、NFTの有用性はこうしたユースケースをはるかに上回るもの。

リップルのクリエイター向けファンドは、多様なマーケットプレイス、クリエイター、アーティスト、ブランドに技術サポートを提供することで、インタラクティブな体験やフラクショナルオーナーシップ(部分所有権)など、トークン化の幅広いユースケースの実現を目指している。

リップルは、トークン化された特有の資産に可能性を見出している、革新的なNFTマーケットプレイスとクリエイティブエージェンシーと提携。

ファンドの提供開始にあたり、以下の3社がファンドと協業する。

Mintable:CEO Zach Burks氏

「Mintableは、NFTへのアクセスのしやすさを中核に据えて事業を展開していますが、今こそNFT事業を包括的に考える絶好のタイミングだと考えています。あらゆる分野のクリエイターが、平等に機会を得られるようにする必要があります。

進化を続けるNFTのエコシステムには、まだ開拓されていないビジネス機会が数多く存在しています。業界の成長促進に向けて、リップルとのパートナーシップを強化し、クリエイター向けファンドをサポートできることを嬉しく思います。」

VSA Partners:CMO Sarah Lent氏

「NFTは、クリエイターにとって新しい体験を創出する源泉であり、新たな方法でコミュニティやブランド・エクイティ(ブランドが持つ資産価値)の構築を可能にしています。

クリエイターやブランドが、NFTを活用したキャンペーンを実施することで顧客やパートナー、そしてより広範なコミュニティに長期的なインパクトを与えることができます。

VSA Partnersは、クリエイター向けファンドのプレミアパートナーとして、ブランドやアーティストがブランドを取り巻く体験のエコシステム全体を考え、ファンコミュニティを巻き込み、ブランドの価値向上に向けてNFTに関して不可欠な戦略的ガイダンスやストーリーテリングの展開を支援します。」

mintNFT:創業者兼CEO James Sun氏

「mintNFTは、世界中のファンと著名ブランド、コンテンツオーナー、タレントを結びつけるため、XRP Ledgerを活用した次世代のNFT 2.0体験を構築する重要なパートナーに選ばれたことを光栄に思います。」

リップルのRippleX ジェネラル・マネージャーであるMonica Longは、次のように述べています。「NFTはトークン化された未来への扉を開きましたが、まだ新しいNFTの世界を開拓することは多くの人にとって未知の領域です。リップルのクリエイター向けファンドは、マーケットプレイスとクリエイターを起点に、NFTプロジェクトから推測を排除し、XRP Ledger上で未開拓のトークン化ユースケースの実現を目指しています。」

XRP Ledger上でNFTを発行することで、作品の新たな収益化方法を模索しているクリエイターの体験を向上させる。

クリエイターにとっては、スピード、低コスト、組み込み型のロイヤリティといったXRP Ledgerの持つ特性を活用することで、Layer2プロトコルを必要とせずに、NFTの実用化を大規模に推進できる。

また、ライブラリサポートの提供によって、NFTと既存システムの統合を簡素化し、XRP Ledgerでの開発をスピードアップさせることが可能になる。

XRP Ledgerは、分散型のオープンソース・ブロックチェーンだ。XRP Ledgerの分散型取引所(DEX)により、NFTを含むあらゆる種類のトークン化された資産の迅速な決済が可能。

また、連邦制のコンセンサスメカニズムにより、ガス料金を排除し、プルーフ・オブ・ワーク(PoW)の検証に依存するブロックチェーンの12万倍の効率性を実現する。

関連情報:https://ripple.com/creatorfund

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。