小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

歳を重ねると耳から生えてくる「シニア毛」の原因と対策

2021.10.03

『シニア毛』の原因と対策、医療脱毛のメリットとは

若いときは気にならなかった耳毛が、歳を重ねて気になるのは何故か?

それは「毛周期が長くなるから」と考えられる。

本来、一定の長さになると抜け落ちるはずの毛が、加齢(老化)に伴い毛根にある毛乳頭周辺の「毛母細胞」という細胞組織が衰えることが原因で、毛の生え変わり周期(毛周期)が長くなることにより、若い時には産毛のうちに抜け生えしていた毛がなかなか抜けず、濃く太く成長し「毛が長く伸びてしまっている」ように見え目立つようになるのだ。

リゼクリニックは、加齢や老化に伴い耳毛や眉毛ほか「毛」が長く伸び続けてしまう現象を『シニア毛』と命名した。

耳毛を医療脱毛するメリット

特に「耳の毛」は、短髪であることが多い男性の方が人目につきやすい部位。髪や衣類で隠れない部位だからこそ、清潔感のある耳は好印象を与えることにつながります。自分では見にくい分、お手入れが煩わしく自己処理もしにくく、誤ってお肌を傷つけてしまう可能性もある。

そのような部位だからこそ、医師または医師の監督・指示のもと看護師が担当する『医療脱毛』はお勧めだ。

老後を想定し「介護脱毛」の観点から、将来長く伸びてしまうかもしれない「耳毛」を、毛が黒い今のうちに医療脱毛をすることで、その煩わしさから解放される。

「いくつになっても清潔感を保っていたい」と意識する男性にとって、耳毛の医療脱毛はメリットと言えるだろう。

◎「耳毛の脱毛」は耳の機能を損なわないのか?

耳毛は、耳の「防御機能」として、外からの刺激や異物の侵入を防ぐといった役割がある。

耳の穴からゴミやほこりが侵入してくるのを防ぎ、外が寒い時の冷たい空気の侵入を防いで耳の中の環境を整えてくれるという役割もある。ただし、当院で脱毛可能な範囲は、外側の毛のみなのでこれらの「防御機能」には影響はないと考えられる。

◎耳毛カッターなどのアイテムは安全か?

耳毛カッターやはさみは刃を使用するものがあり、処理する際に耳を傷つけてしまう可能性がある。

耳は傷をつけると出血しやすい場所だ。また、耳毛カッターやはさみは耳毛をカットするだけでまた生えてくるため、一時的な除毛効果に過ぎない。

https://www.mens-rize.com/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。